top of page

その一瞬

お疲れ様です、まっさんです!


昨日は五島根最終日

今年は延長となり半年間五島根をご案内させていただきました

多くの皆様に興味を持っていただき、お越しいただいたことで

秋の五島根もご案内することができました


ソフトコーラルという気分屋な生き物たちですが^^

いつも楽しく潜っていただきありがとうございます!!

五島根2023 ありがとうございました!


それについてはまた改めて記事を書かせてください^^



さて、昨日の一本めはナガハナダイの産卵狙いということで

白根北を攻めました!


何度も産卵をチャレンジしてくださっている通称「助産師」なゲスト様


今回は、、、


完全に捉えていただきました、、、!!!

お写真の左上に白っぽい影がありますが、これが卵です


求愛ののちにオスがメスに巻きつき、放卵放精が行われ

放卵の後メスは気絶します


オスの派手な婚姻色とメスの気絶、そして生まれた命

自然はなんてドラマチックなんだ


この周りでは卵を狙ってメジナが口をパクパクさせているのですが

「あぁ、、メジナにはこの卵が見えているんだな、、、」

「この写っている卵は食べられてしまっただろうか、、、」

など想像が膨らみます


巻きつきの写真は観察が重要とのことで

タイミングを観察して、ぜひ命の瞬間をチャレンジしていただけたらと思います


求愛・産卵が始まるとこの美しい婚姻色のオスたちが激しく動き出すので

ワイドの方にも、動画の方にも、カメラをお持ちでない方にも楽しんでいただけるシチュエーションです


求愛の動き(個体によって個性がある)

巻きつく瞬間(難易度高)

気絶の瞬間(これが結構面白い)


産卵にも一連のストーリーがあって、、、

お越しいただいた際にぜひお話しさせてくださいね^^


ヒデさんのガイド会ブログでもナガハナダイについて解説しておりますので

ぜひこちらも併せてご覧ください^^


今回のお写真はmasa様にお借りしました!

素敵なお写真ありがとうございます!!!


閲覧数:120回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page