top of page

かわいい背景で〜写真展への道〜

濁りはありつつも、五島根オープンで毎日カラフルな景色をご案内しております。


またまた写真展についてのお話。


「背景を意識した可愛い子」というテーマで

「こんな感じ!」というお写真を撮影していただいたのでお借りしました。


こちらの主役はキンギョハナダイ

このお写真、色が何色あるんだー!というほどにカラフル。ピンク・紫・黄色・緑・オレンジ・・・


カラフルなシーンや可愛らしいシーンがたくさんありますが、ヒデさん曰く「背景に色が何色あるか」は大事なポイントだそう。


五島根北は平坦な広大な根の上にソフトコーラルがびっしり。


よく見るとたくさん生物が隠れているのですが、そのたくさんの色と生物の中から

「映えスポットにいる子」を探すのは、まるで宝探しをするような時間。


宝探しをするような気持ちで五島根マクロ、おすすめです。


一眼、コンデジ関係なく、こんなシーンの可愛い子撮りたい!という気持ちがありましたらぜひ教えてくださいね!


今回のお写真はふーみん様にお借りしました!素敵なお写真ありがとうございます^^


 

水温17-18度 透明度3-6m

ゼブラソウシカエルアンコウ(いたりいなかったり気まぐれ・・)

オキノスジエビ

極小ナガハナダイ

極小キシマ


産卵・求愛

キンギョハナダイ←ついにスタート!

キンチャクダイ(ペア)

ミギマキ(ペア)(小さい子)

ハコフグ

アオブダイ

ニザダイ


アオブダイのクリーニング

コガネスズメダイの行列クリーニング





閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page