くる年21

新年あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます!


本年は今まで以上に安全に気をつけながら、伊東の海の魅力をより多くの方々に、既に既知の方々には新たな発見があるようにご案内していきたいと思います。

可能な限り現場を快適に過ごしていただけるようにガイド以外でも工夫して楽しんでいただきたいと思っております。

2021年はDiveFamilyYellow10周年の年。

本当は10周年を迎えるその時から、新たな展開にと準備してきたことが色々な状況で遅れております。

少しでも皆様に快適に過ごしていただける様にと考えてきたことなので、ジャストタイミングと行かなくても今年が新たなスタートの年となるように頑張って参ります。

まだまだガイドとしても人としても未熟者ではありますが、本年も変わらぬご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


さて、新年一発目!

元旦ダイブは通常出船からの3ボート♪

午前中は正月恒例のマンボウチャンスを逃さないように、白根南のドロップオフにて。

残念ながら初日から遭遇とはいきませんでした・・・

水の空間にハマってくれると最高ですね〜〜〜

とは言え・・・まあ、ちょっとダイバーが多過ぎたかな(汗)

水温、潮汐、風向き、干満のタイミング・・・今までのデータから言うとここ数日がやぱりチャンスなので明日も期待していきたいと思います。


午後は噂のあの子を撮ってもらいました♪

先日私が見つけたのとは別個体。

こちらの方が撮りやすくて、少し大き目。

上下同じ個体です。

設定変えるとこんなにテイスト違って撮れますね♪

いや〜やっぱり可愛い!

他所で聞くと水温15度が生残りの判断基準みたいです・・・あと1℃。

早めがオススメですかね〜

このままもう少し成長する様を見守りたいですね。

相変わらず沢山いるミツボシ。

どうしても背景をイソギンチャクじゃない場所でと意識しちゃいますが、そもそも生息してる環境も素敵ですね。

同じくミツボシ。

イシモチに紛れてる所を!2枚ともアンダーな感じでパッと明るくなる写真じゃないですが、個人的にはこれもストーリーが感じられる写真で好きですね〜


今日はマンツーマンだったので・・・新年早々愛機持たせてもらいました。