たまにはマクロも

こんばんは〜〜〜


今日もガッツリ3ダイブ行ってきました。


濁りは・・・相変わらずって感じなんで今日はマクロからスタート。

マクロって言っても、35mmをお貸ししての撮影です♪


まずは、かなり数が減ってきたオキノスジエビから

どうも一部は卵持ってるようです。

あっ写真には写ってませんよ、他の写真には写ってました♪

エビの穴でたらすぐそこには、ハナダイがわんさか♪

少し大き目のスジハナダイ、相変わらず綺麗なハナダイだな〜〜〜。

サクラダイも少し気が早めに動き始めてる気がします。

メスがまだまだその気ではないですが、オスはメスの準備が整うまでアピールの練習と言いますか、素振りのようにメスにアピールを始めています。

メスがその気がないので、その様子は滑稽?健気?やる気満々?皆さんにはどう写るでしょうか?(真実は別として・・・)

そうそう、オス同士の軽い縄張り争いも観られは始めてますよ〜〜〜

最近お気に入りの場所にはネンブツダイに紛れてキンギョハナダイが隠れています。

サクラダイやナガハナダイもいるのですが、少し深いので〜

今はここでワイドでもマクロでもオススメなんです♪

伊東にはいっぱいいるウツボ。

まるでウツボがネンブツダイを狙ってるようなお写真ですね〜面白い♪


3本目は・・・我慢できずにワイド(笑)

流れがなくソフトコーラルはイマイチでしたが・・・五南の根頭はキンギョ乱舞でした〜


さて、濁りは1日の中で潮の動きによってかなり左右されます。

綺麗な層はもちろんあって、タイミングによっては20m以上抜けているんですが・・・

水面付近はほぼ視界が無しの状態。

フリー潜降フリー浮上は非常に危険なので、必ずブイロープを利用してくださいね。

ブイ下まで行けば視界は十分確保できます。


とはいえ、そろそろスッキリ綺麗な海に戻って欲しいものです・・・


さて、明日もガイド♪

良い条件ではありませんが、安全に楽しんでいただけるようにガイドしてまいります!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜