top of page

サクラダイが増えてきました!

お疲れ様です、まっさんです。


夏が到来し、お久しぶりの再会の方も多くご案内させていただいておりますが、水中でも「再会」が。

例年より時期は早いですが、サクラダイが徐々に増えてきました。


素敵なお写真を撮影していただいたのでご紹介いたします。

オスもメスもオスになりかけの個体も。オスだけの姿も美しいのですが、いろんな子がごちゃっとしているのも伊東らしくて美しいです。

個人的にはメスの尻尾が体に対して長いのが、優雅で好きです。

トサカとのコラボレーションもたまらないですね。。

こちらはキンギョハナダイとメジナ。

産卵するキンギョハナダイの卵をメジナが食べていきます。実際のこの光景はかなり臨場感があるのですが、メジナが狙っているぞ〜という瞬間を切り取っていただきました。


キンギョが主人公になることが多いこの場所ですが、メジナが主人公のようにも

見えます。。!


こちらは白根南のブイから東側に降りるときに通るイボヤギの壁。

ピンとくる方もおられるのではないでしょうか!

ここにキンギョが溜まっていることが多いのですが、こうして全体像で撮影していただくことがなんだか新鮮だったのでご紹介させてもらいました。


こちらのゲスト様はこの他にも「ある場所」にこだわって撮影していただきました。

一部レベルや状況次第になるエリアもございますが

ぜひ「この景色どこ?」「このエリアを見てみたい」「ここを撮影してみたい」などあれば教えてくださいね。


本日のお写真はao兄様にお借りしました! 写真展のテーマも決まり^^素敵なお写真ありがとうございます^^


____

2024.6.25

3ボート

白根南・五島根南・五島根南から北エリアへ

水温19-21度

透明度8-10m


サクラダイ・ナガハナダイ・キンギョハナダイ・タカベ・イサキ・イワシ・縄張りを巡回するアオブダイ・キンギョハナダイ求愛・スジハナダイ・お腹の大きいウツボ(産卵間近?)

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page