top of page

ソフトコーラルに悩まされても

お疲れ様です、まっさんです。


昨日は大賑わいの平日。

初めましての方も、お久しぶりの皆様も、前日から賑やかな皆様も、合計3ボート+1ビーチ、それぞれの組み合わせで潜ってまいりました。


さて、この日はソフトコーラルの咲き具合に悩まされた一日。

そんな中でも素敵なお写真をお借りしました。

よーく丘を見ると緑のはずのナンヨウイボヤギは華を閉じて茎が真っ黒!

しかしながらそれを覆い隠すほどのキンギョハナダイたち。

増えてきました、サクラダイ。オスとメスが混ざっていますね、どの子にしようかな〜とオスは横目で見ているのでしょうか。

こちらはマクロでサクラダイのお姉さんたち。

むむむ、この赤いスジ、誰でしょう〜?

アカイサキさんです!正面顔も可愛かったです。条件付きとなりますが、郵便ポストが映える素敵な場所。

実は後ろ姿はこんな感じ。

同じお魚でも、角度が違うだけでいろんな想像もあり発見もあり。「横向いてないから」

と言わず、じっくりいろんな角度から観察していただくと、また新たな気づきがあるかもしれません。

浅場ではタカベが降ってきます。油断なりません^^


ソフトコーラルに悩まされても、最初から最後までたっぷりでダイナミックな海でした!今回のお写真はsio様でお借りしました。素敵なお写真ありがとうございます!


____

2024.6.26

水温:19-21度

透明度:8-10m


ボート

白根南

五島根南

五島根南


イサキ・タカベ・キンギョハナダイ求愛・産卵・キシマハナダイ・アカイサキyg・サクラダイ群れ・ナガハナダイ・スジハナダイ・オトヒメエビ交接前?・ヘラヤガラ求愛など


ビーチ

新井の浜ビーチ

ヘラヤガラ(小学生サイズ)・アオリイカ卵





閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page