フォト合宿5日目

こんばんは〜

今日は合宿5日目。

本日はマンツーマンで引き続きフォト合宿行ってまりました〜

今日は朝からポカポカ陽気で、ドライスーツ切るタイミングが早いと汗ばむくらい暖かかったです。

風も時折吹きましたがかなり穏やかな1日でした〜


今日はマンツーマンなので愛機を持ち込ませてもらい、一緒にフォトダイブさせてもらいました。

課題を持ちつつも、全く同じではないですが同じ被写体や環境をこの数日間で養った感覚をもとに自由に撮ってもらいました♪

ナガハナダイがサクラダイ のハーレムにお邪魔してました。

堂々としてナガハナダイ、なんだか伏し目がちなサクラダイ・・・少し冷たいトーンで。

私はその近くでナガハナダイを黒抜き。いや〜やっぱり美しいハナダイだ。

初めて撮ったナガハナダイのこんな写真・・・でも隠れすぎてナガハナダイなのか?って。

ちなみに、雌個体はこんな感じなんですよ〜

今の時期は結構20〜25m付近でキンギョハナダイに混じってます。

スジハナダイのおチビちゃん。

同系色だけど、素敵に撮ってもらえたね〜目がとろ〜ってなってるみたい♪

こちらは成魚個体。

婚姻色は出ていなかったのでゴリゴリの黒抜きにせず住処の上にあったソフトコーラルと絡めてみました。

赤いラインしかイメージにないように思われますが、ヒレなどの色も素敵なハナダイです。

グッと雰囲気が変わりましたね〜〜〜。

周辺にあるものを上手く取り込むことによって同じ被写体でも全然感じが違う写真になります♪

右にふるのか、左にふるのか・・・

実は色々と考えることのできる写真。そんなヒントをログ付けの際にご案内しました。

中々難しい話なのですが、しっかり感触は掴んでくれたみたいです♪

ヒメゴンベかな?

見上げる壁は高いのか???

逆光なのを意識してバックライトとして利用するなんて・・・素敵♪

いつみても派手な色なのに・・・地味?と言ったらちょっと違う独特のイラ。

なんだかゆるキャラの後ろ姿見たい。

クリーニング中の白根の主。

立派なmサイズでございました♪

最近頻繁に見かけるのがヒラメのこの行動。

一体なぜ重なるのか・・・先日は一箇所で7枚ものヒラメが重なってました。

今日は4枚・・・。

一番上のヒラメはどうしてもポジションが悪いのか、ずっと言ったりきたりしてました。

一体なぜこういう行動をするんでしょうか???

ハエモノのも沢山ある伊東。

ただハエモノ写真は奥が深い・・・どうやったら素敵になるのか・・・答えいまだにわからず。写真は伊東の中でも稀にしか目にしないやつ。

ヒドラの仲間でしょうか???

その辺も勉強しなきゃと思いながら・・・中々(汗


さて明日は合宿6日目!

日々成長し続け、日々壁にぶち当たり、そして少しずつ実感を持って確信していく感じがとてもいい感じ♪

明日もお楽しみに〜〜〜。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

そうそう、ご希望日は「満席」になっていても一先ずリクエストくださいね〜

可能な限り調整いたしますので!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

遠征ツアー情報

2020年4月10日〜12日

「行くぞ、24時間眠らない海へ in滑川」

ホタルイカの産卵&身投げ、エビの女王バルスイバラモエビ、滑川代表ビクニンなどなど

水温は低いけど、HOTな海へ。


ご興味ある方、参加希望はご連絡くださいね〜

あと数名ご参加いただけます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


80回の閲覧