マクロオンリー

昨日は2名、本日も2名様をご案内させて頂きました♪


昨日はワイドを持ち込みせさてもらいましたが、対してシャッターも切らずの1日でした。

本日はガッツリのマクロDAYだったので、私も久々に愛機持って潜らせてもらいました!

もちろんリクエストの生物+αはしっかりご案内させて頂きました♪


今日は曇天スタートだったのですが1本目は水中もかなり暗く・・・

かなり惨敗気味でしたが、2本目3本目は狙い通り、いや狙い以上の成果で終えることができました!


まずは前日のワイドから

「見上げれば」を必死に撮影しているゲスト様を上から狙ってみました♪

ちなみにこちらが下から見上げたシーンです。


透明度は15m〜20m、今年は少し浮遊物が多いのでスッキリはしてないですが、青い海が続いてます。

水温は14度台に突入して低水温に向かっていく感じがしますが、何故か魚影は全然衰えないのが今シーズンの特徴となっています。


さて、本日のマクロは〜

昨日発見した・・・

イトヒキコハクとスジハナダイのコラボ。

撮影サポートしながらチャンス見計らっての1シャッターでした。

ピン甘・ハレーションはご愛嬌♪


まだまだ元気いっぱいなのはスミレナガハナダイ。

カシワハナダイはおそらく産卵までいきついてそうなんで、次はこのスミレナガハナダイの越冬と雄への性転換が行われるのかが注目ですね。

写真はまだまだ小さい幼魚、この時期にこのサイズが見つかる点で以前より何かが変わっている気がします。


今日のメガヒットは新たなマダラハナダイの発見。

まあ浅くはないですが、新たに2個体発見しましよ〜〜〜

じっくり探せばまだまだ発見できそうですが、正直中々深いので今お見せできる個体たちを大切にしていきたいですね。

コツを掴めばそれほど難しい被写体ではないのですが、環境とシャイな点は如何せん経験を積まないと思うようには撮れませんので、この冬季の暇な時期に条件の揃うタイミングを狙ってリクエストいただけると嬉しいです。


そして最後はやっぱり〜

キンギョハナダイ♪

今日は少し大人の雰囲気が出始めたメスを主役に1枚。

ただの壁も撮影距離によって素敵な色や雰囲気になりますので、キンギョだからと侮らず浅場でじっくり撮ってみるのもオススメです!


さて、明日は雨予報(涙)

寒さに負けず、ご新規様マンツーマンフォトダイブに全力でイッテきたいと思います♪


ではでは、本日もありがとうございました〜〜〜♪



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

現在はコロナウィルス感染対策のため、制限付きで受け入れを実施させて頂いております。

詳細はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





閲覧数:137回0件のコメント

最新記事

すべて表示