マンツーマンフォトダイブ

こんばんは。

今日は勝手知ったる方とのマンツーマンだったので愛機を持たせてもらいフォトダイブしてきました!


今日はワイドなし!

ワイドの誘惑を常に肌で感じながら、マクロと35mmで行ってみました〜〜〜。


まずはお客様のお写真から〜


サクラダイのメインシーズンも終盤。

もうオスだけで群れることは少ないですが、まだまだ数は沢山通常水深におります。

次にバトンを受け継ぐのは・・・ナガハナダイ!

11月はナガハナダイのシーズン。

サクラダイより少し平均的に深いですが、真っ赤なサクラダイに対して、この妖艶な紫が特徴です。

すぐ側では、サクラダイ、アカオビハナダイ、スジハナダイ、キンギョハナダイetc・・・

伊東らしいハナダイスクランブル。


場所を変えるとレア者も混じってたり♪

ここはハナダイパラダイス。

コウリンの住処があるところです♪


深場ばかりじゃなく、根頭もすごいんですよ〜

キンギョの群れを時囲むように、スズメダイやイサキ、色んなベラ!

よ〜〜〜く見ると、色んなベラが写ってますね〜〜〜。


ここ、最近のお気に入りスポット。

咲くタイミングもなんとなく把握できてきた。

少しアングルが難しい場所ですが・・・そんな場所に今日はハナミノカサゴが!

よくわかってらっしゃる素敵なヤツでした♪


続いてマクロも〜〜〜こちらは、ちょっとレアですね。

撮ったものってより、この方がマクロってのがレアかも(笑

今回、一番撮りたかったのがスジハナダイだったそうで!

スジハナダイ・・・この目線するよね〜〜〜かわいい♪

去年に引き続き、たくさんいるのがアカボシハナゴイ。

まあ昨年ほどではないですが、いい場所にいてくれます♪


この場所はかれこれ3年はいるかな?

同じ個体なのか、メス個体もいるのでハーレム作ってますね〜

こちらはナガハナダイのメス。

伊東普通4種の雌たちは共通して体色がオレンジ。

大きさや特徴的なデザインは異なるけど、ハナダイをよく知らない方には同じ魚に見えるようだ・・・ナガハナダイは成魚のメスのサイズとしては最も大きくなります。

正面顔も美しいな〜〜〜

去年より数が増えたのは、カシワハナダイのオス。

やる気満々で素敵な色出してます!

すごい動き回るので中々の曲者ですが、チャンスがあれば仕留めたいな〜〜〜。


と、盛りだくさん素敵な写真ばかりだったので今更私の写真は必要ないかな。

ってことで今日はこの辺で・・・。


明日は、写真家「戸村裕行」さんが伊東の海に!

どんなシーンを素敵に撮ってもらえるでしょうか???

お客様も多いので、気合入れて皆様に楽しんでもらえるように頑張らねば。

って、ことで明日もお楽しみに〜〜〜。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

現在はコロナウィルス感染対策のため、制限付きで受け入れを実施させて頂いております。

詳細はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





閲覧数:82回0件のコメント

最新記事

すべて表示