top of page

何気ないけど尊い景色

お疲れ様です、まっさんです。


伊東といえば「ハナダイ」「ソフトコーラル」のイメージが強い方もいらっしゃるかと思いますが

私は伊東に住む子達みんなに目を向けていただけたらなと思い、日々面白く発信できるよう勉強中です。


今日はいわゆる「普通種」と呼ばれる子達を可愛く撮影していただいたのでご紹介します!


エントリーナンバー1番:ミギマキ

根の上至る所におります。個人的にはご飯を食べる時にエラから余分なものがパフパフと出るのが可愛いです。ホウライヒメジと好きな環境が似ていて、よく隣り合って佇んでいます。


エントリーナンバー2番:クダゴンベ

伊東の海にはたくさんいるアイドル、何を見ているのでしょうか?^^


エントリーナンバー3番:マツバスズメダイ

もうすぐ産卵の季節がやってきます。ワイドではハナダイに混ざって撮影されることがありますが、実はよく見るとすごく綺麗なブルーを持っているのです。


エントリーナンバー4番:ウイゴンベ

飛んでいる瞬間ですね!!!

こちらもハナダイと混ざって泳いでいますが、実は体に浮袋が付いていないので、気合いで泳いでいます。我々がBCをつけずに潜るようなものですね。可愛い場所にたくさんおります^^


生物の数も種類もたくさんなので、普通種の観察も楽しい伊東の海。

そして彼らの何気ない瞬間を大真面目に切り取っていただきたいなと思うのです。

目で見る派の方も、ぜひ気になった子を数秒じっと見つめてみてくださいね!



本日のお写真はSio様にお借りしました!

素敵なお写真ありがとうございます!!


閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page