夏らしい海・・・ようやく

こんにちは〜

今日は久々の方々が集結し、4名をご案内。

朝が満潮ピークだったので、潮がどっちでも楽しめる五島根南と2本目は白根かな〜と受付時点では思ってましたが・・・五島根南へ。


いや〜中域までは水温もだいぶ安定してきました。

透明度はまだスッキリとは言えませんが、6〜12m。

20mから下は青〜い潮が入ってきましが、冷た〜い感じです。


今日はこの20m以深は不要な1日でした!


エントリー直後からカタクチイワシのリバー♪

根に近い場所で逃げ惑っているので〜〜〜これはチャンス!

しばらく待ってると〜

魚群発見!

なんだか異種混合だぞ〜〜〜

カンパチとツムブリの混合チームが優雅にイワシを追い回します。

ニザダイは・・・囲まれてしまった感じです(笑)

いや〜皆さん大興奮♪

2ダイブ中ずっと見ることができましたよ〜〜〜。

激しい捕食シーンも♪

でもビクともしないくらいのイワシの数です。

今日は狙い通り根頭でほぼワイドなショーを見る感じのダイビングだったので、GX7mk3に最近お気に入りの虫の目レンズ。

ストロボも最小限のセットで持ち込ませてもらいましたが・・・

1ダイブ目はなんと・・・光ケーブルを忘れストロボ使い物にならず。

2ダイブ目はケーブルをセットしたのに・・・ストロボが1灯がバッテリー切れ(汗

大事な時に限ってやらかします・・・ほんと。

作品になるほどではないですが、意外にノーストロボでも撮れっちゃったりが驚きです!

透明度が南国のような感じならホワイトバランスでなんとかなっちゃいそうな気がするくらい。

構図によってはライトでもoKかもですね〜。


いつもは地味で産卵ハンターで嫌われ者のメジナもこれだけ集まると壮観ですね〜

場所によって透明度がかなり違うので中々撮影が難しい。

コロコロ場所が変わるのでこういう時はオートモードを使いこなせた方が有利かもですね。


適度に潮がかかっているので、泳ぎ疲れたら根に戻って美し色彩で癒しタイム♪

イエロー、オレンジ、グリーン、パープル、ブルー、ピンク、グレー・・・

いったい何色あるんでしょうか?