完全受注式限定販売!どうでしょ?


こんにちは〜

ブログアップ久々になっちゃいました・・・


全国緊急事態宣言が出てから、伊東DSもクローズしてたり、北東風が強く吹いたりとそもそも潜れる海況でもなかったり・・・

と言い訳しても仕方ないですね。


今日は当店でもオーダースーツを取り扱いさせて頂いてるメーカーさんから既成スーツの限定受注オーダーのお知らせが来たのでご紹介します!


どんなスーツかと言いますと〜

ダイビングスーツでは「BRAKERPUT DIVIMG」としてオーダースーツを手がけてますが、同メーカーのサーフィンブランド「AXXE Classic」の受注限定スーツです!

詳しくは〜写真でご覧ください!

まずは実は私が海外ツアー用のスーツにしているのが、上記のタイプ。

伊東でのウエットは通年6.5mmオーダーなので、海外用にはこの2ピースタイプを。

2ピースの既成スーツって意外に種類が少ないんですよね〜

少し水温が低いならフードやフードベストをさらに持っていけばかなり対応が増えますね!

デザインもとってもカッコいい!ダイビングのスーツにはないカッコよさ。

着心地もサーフィンスーツ特有の前屈する感じはあまりない(生地も薄手だしね)です。

寒がりじゃなければ伊豆でも真夏ならきれるかな?

私は寒がりなので伊東では出番はないかな〜(笑


さて、別タイプ・デザインもありますよ〜

こちらはBREKEROUTのサーフィンブランドタイプ。

ロングジョン(肩出し)だけでなくシーガルタイプ(袖あり)があるのが特徴ですね〜

こちらもカッコイイ〜〜〜デザイン♪

こちらがメンズモデル!



そして更にレディースタイプとキッズタイプ。

どうですか?

もちろんオーダースーツの方が自分の身体にあっているので着心地は抜群ですが、暖かい海である程度身体に合うなら既成スーツもいいのでは?


オーダーは開始したばかりなのでまだ余裕はありますが、気がつくと毎年あっという間に注文終了になってる製品です。

気になった方は「いつでもいいや〜」と思っているうちにあっという間に終了してしまいますのでこの機会に是非ご注文くださいね〜〜〜。


さて、今日も何か海の写真も・・・


今日はサクラダイのオスの群れ。

思えばガイド会に入って直ぐにマリンダイビングフェアがあり、右も左もほとんど知り合いもいない状態で次世代ガイド写真展でした。

その時に展示させていただいた写真の一つ。

今見ると・・・いいロケーションなのに・・・もったいない点沢山(汗

これ撮影したのはかなり昔だったんだな〜

季節的にサクラダイのオスがこの状態になるのは9月〜10月。

少し流れが入ってる状況が一番好ましいですね!

水深は平均的にみて20〜25m。深い場合で40m手前、最浅は12mでみられます。


しかし、今も未熟ですが、更に未熟度合いがバレてしまいますね。

まあこの写真の粗探しはキリがないので、今外出自粛で家にこもってる時間が多いと思います。

写真撮る方は是非過去の写真整理してみてください。

きっと昔撮った写真から、これからの課題が見つかります!

もっとああしたい、こうしたいって想いも。

自分の写真に自分でダメ出ししながら、その点をまとめて同じ場所にまた潜りに行ってください。

きっとその時より素晴らしい写真が撮れるはずです。

きっとまたそこで新たな課題や悩みが生まれます。

同じ海は2度とないからこそ、自然相手に写真を撮ってることの難しさと有難さを感じることができます。

多分膨大な量でしょう。

思い出に浸りながら、次に想いを繋げるいい機会ですよ。


よく写真とっても全く見返さないって方にもいい機会です。

写真を編集したりするのもオススめですよ〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

そうそう、ご希望日は「満席」になっていても一先ずリクエストくださいね〜

可能な限り調整いたしますので!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




237回の閲覧