新型コロナウイルス COVID-19

みなさま、なんだかブログアップがとっても久々ですね。

前回アップしてからも何度と海に潜り、伊東の水中をご案内してきましたがブログもアップせず・・・すいません。


今朝政府が「緊急事態宣言の準備に入る」と報道もあり、小規模件数ですがお客様からのお問い合わせもあったりしますので、これを機に当店の今後の対応を検討しここに現状の報告とさせていただきます。


本日より、ガイド業は一旦休業とさせていただきます。

再開の目処は随時変化する状態だと思いますので、目処がたち次第ご報告させていただきたいと思っています。

希望観測的に言いますとGWまでに受け入れできるようになれば嬉しいなと考えています。ただこればかりは個人的なレベルでの話でもないので世間の状況を見ながら判断せざるを得ません。

おそらく「大丈夫だろう」と受け入れをする事は簡単な事なのですが、万が一それが原因で大切なお客様が感染する結果となってしまったらどうだろう。

ウイルスに感染しなくても、万が一病院にお世話にならなければいけない事にダイビングを通じてなってしまったらどうだろうか?と・・・


「大丈夫だろう」「なんとかなるだろう」「自分には関係ないだろう」

が今の現状を引き起こしていると改めて考える時だと思います。

政府が緊急事態宣言をするかしないかと今まで基準に考えるところでもあったのですが、よくよく考えてみると宣言が出たとしても、それを守り行動するのは私たち一人一人。

国やその政策は私たちをウイルスから直接は守ってくれません。


今、少しだけ「潜りたい」気持ちを抑え我慢する事で、近い未来我慢した方はまた楽しく潜ってられるのではないかと思います。

今は人との直接的な関わりを自粛し、このウイルスの脅威を避けるようにするしか方法がありません。


さて、最後にご提案です。

この潜れない時期にでも我々にできる事は何かあるはずです。

そういえば、昨年は自己の体調不良でこの季節3〜6月までガイドをお休みさせていただきました。

その際と今を「受け入れできない」状況と考えると、今だからこそ時間をかけてできることもあります。


例えば・・・

・気になっているダイビング器材・カメラ機材に関して、入念な説明などを行える

 SNSのメッセージやメール、なんだったらスカイプとかでやり取りもできますよ。

 単なるオンラインショップ的なイメージではなく、過去も何度かやりましたがとっても詳

 しい説明を図に起こしたりしながら案内することも可能です。

 実物を触ったり使ったりできない事が唯一残念な部分でもありますが、積み重ねた経験と

 知識で納得がいくまでご説明させていただきます。

 昨年の今頃は結構そんな事を毎日やってた気がします♪


皆様におきましても、目に見えないこの驚異の敵にやられないように万全の対策を行い再開のその日からまた今まで以上に潜っていただけるようお待ちください。

変な投げかけかもしれませんが、来週でもGWでもその先でも、一先ずご希望の予約日はご連絡ください!

再開となったら直ぐに受け入れできるように・・・


お客様を伊東の海へご案内できない分、調査で潜ったりは許される限りやろうと思っていますので大した写真ではありませんが、都度報告や再開の時の提案などをさせていただければと思います。


本日は、取り急ぎ新型コロナウイルス(COVID-19)の対応に関してご報告させて頂きました。

写真は白根南ブイ下でいつもじっとしてるフトスジイレズミハゼ。

投稿になんの関係もありませんが・・・(汗

今はこのハゼのように、お家でじっとしてましょう!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

そうそう、ご希望日は「満席」になっていても一先ずリクエストくださいね〜

可能な限り調整いたしますので!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




382回の閲覧