一点集中!


こんばんは〜

本日は北東の風でまたもや海は波だっていましたが水中は意外に浅場以外は穏やか。

透明度は昨日よりも更に上がってようやく秋らしい透明度と色の海になりました〜

【10月23日 伊東 気温20℃ 水温21℃ 透明度15〜20m ながれ−なし うねり−あり なみ−あり】

本日は2本!白根南で被写体1点勝負でした。

リクエストの生物は〜

ほんと大好きだね〜〜〜。コガネスズメダイ。

珍しい魚ではないのですが、確かに可愛い!特にこの時期は様々なサイズが伊東では沢山見られるのでね♪

でも、そればっかりって訳にもいかないので〜

今年は本当に多くみつかるスミツキベラyg。この個体も新たに発見したヤツです。

こちらも今が可愛いサイズの多い定番種。オキゴンベ♪

ブイ下ではミチヨミノも元気に動きまくってました〜

コガネスズメダイともう一つのリクエス「ピカチュウ」捜索中に目に入ったのはアカオビハナダイyg。

深場のサクラダイの根。

30m付近ですが、透明度は更に上がる深度ですよ〜

ブイ下のキンギョハナダイ。

今日はご一緒させて頂いて最後にガッツリキンギョでワイドしようと思っていたのですが・・・色々有りまして。

何があったかは〜ヒミツです(汗)