あと2日!


こんばんは〜

いや〜ブログアップも残す所2日で2015年も終了ですね〜

まあ2016年も変わらずですが(笑)

さて、本日(30日)はもちろん伊東へ。

今日も仲良しラブラブ夫婦がようやく伊東に潜れました〜♪

【12月30日 伊東 気温15℃ 水温19〜20℃ 透明度15〜18m ながれ−水面付近若干 うねりーなし なみー小波】

いや〜今日はここ最近でもかな〜りの透明度!

しかも水温は最高20℃代!平均しても19℃とここへ来て水温が上がるという・・・いいのか?

まあ暖かく青い海はやっぱり気持ちのいいもんです♪

本日は潮当りもよかったので3ダイブ全て白根南へ。

70mドロップではサクラダイが乱舞♪

写真に写っている魚達の殆どがサクラダイですよ〜

ガレ場のイサキもビックリの集結。

潮が流れ始めるとバラバラだったタカベも良い感じでタマになって泳いでいます。

さて、私の写真はここまで。

本日はこの青い海の中、リクエストは「エビ・カニ」

って事で頑張ってご紹介してきました〜。

1STダイブで紹介したアカホシカクレエビ。

なんと、ストロボが発光しないトラブルに・・・って事で私のスポット系ライトで頑張って撮ってもらいました〜(笑)

随分前からいるヤツですが、タマゴが〜タマゴが〜凄い事になっています!

毎日潜れたらいつかこの中から出てくるシーンを見れるのに・・・いや見れるように頑張ろう♪

別個体別バージョン!

いいですね〜これはこれで良い感じ♪

こちらもライトのみのサンゴガニ。

かな〜り奥まっているので苦戦(汗)

探せば結構数のいるイソギンチャクモエビ。

コイツが一番肉眼で「?」となったカザリイソギンチャクエビ。

シダが良い感じですね〜

一番数の多いサラサエビも撮り方でいつもと違う雰囲気に〜

かくれんば名人のコマチコシオエリエビ、いや〜コイツはかなり苦戦しました。

わかりますか〜?

全体像はこんな感じ!

って、これでもわかりにくい・・・

なんども見せたつもりだったゼブラガニ。

小さくて可愛い個体でした〜

そろそろエビ・カニもつきて来たので〜

背景良い場所に陣取っていたミチヨミノウミウシ。

淡〜い感じがいいですね〜ハナミドリガイ。

お二人に負けじとラブラブなピカチュウ♪

こちらはかな〜り大きな個体ですがシングルです。

と、相変わらずピカチュはあちらこちらにいま〜す♪

この場所が相当お気に入りなオキゴンベ。

降りては戻って来るを繰り返すモデル意識の強いコでした〜。

個人的にいま推しなのはスケロクウミタケハゼ。

30mのとある場所で発見!

ナガハナダイのメス?ですかね??? あまりナガハナダイのメスを見ようとしないので・・・なんですが、なんだかちょっと違う気がするのは気のせい?

違っているなら誰か正解教えてくださ〜い。

と、青いワイドな海をバックにがっつりマクロ!

でも目ではかな〜りワイドも楽しんだ贅沢な海でした♪

さて、明日はいよいよ今年最後のダイビング!

総勢7名のお客様と潜り納め〜からの〜年越しダイブ〜からの〜初日の出ダイブ!

明日もガッツリ潜ってきま〜す。

それでは、おやすみなさ〜〜〜〜い。

Dive Family Yellow


3回の閲覧