伊東@いるか


こんばんは〜

うっかり日を超えてしまいました。11日のログでございます。

本日は伊東でイルカとピカチュウと遊んできました〜

【1月11日 伊東 気温15℃ 水温17〜18℃ 透明度5m ながれーなし うねりー水面のみ なみーなし】

皆さん大好きイルカです!

ど〜〜〜だ〜〜〜

良いだろう〜〜〜

と、上げると後で怒られそうなので・・・

残念ながら白根や満根で撮った訳ではないのです(汗)

場所は伊東港港内・・・

そう「ドルフィンファンタジー」で冬期のみ行われている「ドルフィン・ダイビング」のサポートとして入ってきました〜

ここで潜る訳です。

でも早速潜る前に、お客様は可愛いイルカ達と「ふれあいコース」

ドルフィントレーナーたちが、イルカ達とのふれあいをしっかりサポートしてくれます。

大ジャンプみてテンションはMAXに〜

ダイビングにつきあってくれるイルカ達は隣のここでお待ちかね〜。

何度も水面に上がって来た際に「ちらっ」と横目で見て来てました♪

1日に何度かあるコースですが、可能な限り早い時間の方がお勧めかも〜

イルカ達も早い時間帯の方がやる気?遊ぶ気満々です。

怖がらない程度にイルカ達が興味を持つように少し動いたりすると向こうから来てくれますよ〜

Go&Stopが大事ですね♪

約30分くらいかな?

あっという間にイルカ達との遊びは終了〜♪

当店でも「イルカ・ダイビング」受付できますのでご希望の方はお超えかけくださ〜い。

まあ「生簀は〜」とか色々ご意見も出そうですが、いざ大自然で遭遇した際に撮り逃がししない様に練習にもなりますし

なによりイルカ達は自然に可愛いですよ〜。

このあと1ボートのファインダイブに。

沖は残念ながら久々の濁り・・・久々に10mを切って一気に5m程に(汗)

まあ濁りのある時はそれに対応した潜り方をすれば十分楽しめるのが白根の凄い所。

今日は経験本数も少なめのお客様でしたのでブイ周りをじっくり攻めてきました!

まあ透明度も透明度。初めてガイドさせて頂くお客様だったので写真は程々に。

相変わらず頑張っているピカチュウ〜

根頭にもたっぷりキンギョハナダイたち。

ソフトコーラルも満開でした〜。

早くこの濁りがなくなってくれる事を祈りますね〜

やっぱり綺麗な青に超した事はないのです。

が、こんな時はじっくりマクロも楽しめるのでそれはそれでね。

明日はきっと時化るだろうとの予報予想。

この際なので時化の後、驚きの回復って内容になるように期待したい所です!

それでは〜

Dive Family Yellow


0回の閲覧