欲張りはヨクない…


こんばんは〜

本日も残念ながらノーゲストの為、伊東へ調査&撮影へ。

今日はやる気満々なのに、何故か考えが定まらず。

またもやスミレナガハナダイで粘るのか、3連休に向けて他の生物も撮影するのか・・・

あげくにはマクロ?いやワイド?と・・・

迷ったあげく、今日はカメラを2台持ちで入ってみました。

前回八丈島へ持っていたポートが不調だったので、Oリングを交換しおなじ状態になるかのテストも兼ねて=3

昨日と変わらず透明度は13〜15m。

ウネリはほぼなし。波は小波。

流れはう〜〜〜っすりと入っていました。

最初に目に入ったのはキツネベラyg。

実は以前からこの場所にるのですが、いかんせんベラを紹介してもあまり反応してくれる方も少なく・・・

とてもウロウロ動き回るので難しい被写体。

このキツネベラもふら〜りふら〜りと動き回りますが、同じ根頭をグルグルしています。

今日もお決まりの場所にいましたよ〜

同じ場所でクリーニングされていたのはサクラダイの〜〜〜男前、いやオスの手前。

今日もソフトコーラル全開だったので〜サクラダイのおちびと一緒に。

先端のスケロクウミタケハゼ。

ブイ下では久々に大きなクエに遭遇。

ドラロップ先端のサクラダイ群れの写真は事情により・・・

こうやって水面向けると問題ないのですが、水平に向けるとポートの内側に映り込みが入ってしまいお見せできる写真なし(涙)

根頭のキンギョも今日は凄い元気いっぱい。

やっぱり少し流れがあるのが一番良い感じなのです♪

午後も白根へ。

でも中に船をとめたので、流石にスミレは辞めときました。

といいつつ、深場からの誘惑に勝てず・・・行ってしまった。

大きいサイズのイサキがブリブリ泳いでいました〜

更に深場に行くと、ナガハナダイがヤバいくらいのハーレム。

サクラダイもおかしなくらいのハーレム。

でも、映り込み激しくお見せできる写真が(涙)

フォルムがカッコいいナガハナダイ♂

ここ最近で感じたのは〜

ナガハナダイの♀(写真のサイズのステージ)はとってもスマートなのですね。

色もフォルムもとっても綺麗なハナダイだと改めて感じる訳です♪

ナガハナダイを撮っていてフっと横をみると〜

サクラダイが私の事を凝視してました・・・

と、だんだん深場で幸せな気分になってきて〜〜〜

〜〜〜

〜〜〜

って、危ない!

軽〜い窒素酔いですね(汗)

そのままその場に居れる気になりかけてました。

DC見ると「早く上がらんかい!」とお怒りだったので中のブイへ最短距離と最短方向で真っすぐ移動。

途中魅力的な光景にも目を背け上がって来ました〜。

いや〜カメラ2台持ち。

以前もやって反省しましたが。。。集中できません。

1台でも色々考える(撮影以外の事)のに、2台になるとどっち付かずになってしまいます。

欲張っては目的もブレますね。

でも、2台持ちで入りたくなるくらい撮りどころは満載です。

南や中はブイしたのキンギョハナダイだけで1ダイブ出来そうな状態です。

あとは、マンボウが入ってくれれば完璧ですが・・・ね。

週末3連休、まだ空いてますよ!

皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

Dive Family Yellow


8回の閲覧