ドラマチック…


こんばんは〜

本日は朝から西風強風。

通常ならクローズか?と思われる白波もたってましたが、意外に沖は落ち着いていたので出船。

昨年末、八丈島でザトウクジラダイブでお世話になった「レグルスダイビング」の若きカリスマガイドのしょうた君が休暇を利用して伊東に遊びに来てくれました♪

ご来訪の目的は〜2月の伊東といえば・・・そう「マンボウ」

確かに前例の条件をあわせると

・南西の風

・大潮3日前〜大潮

・2月

・南西からの流れ

・上げ潮の時間帯

とそこそこ条件ががっちするタイミングなのです。

【2月21日 伊東 気温15℃ 水温15℃ 透明度7〜12m ながれ−なし うねり−あり なみ−あり】

前回、八丈島でザトウクジラをきっちり見せてもらっただけに、そのお返しをする為に朝からプレッシャーが半端ない。。。

まあ勝手に感じている訳ですが(汗)

という事でポイントは白根南2ダイブです。

マンボウ狙いとはいえ、とりあえずは白根を知ってもらう為に周囲を気にしながらマクロメインにご案内。

ポイントの雰囲気を掴まないと慣れない海では中々想い通りに撮影も難しいですからね〜

先ずは、クダゴンベあとにゼブラガニと深場鉄板コースから70mドロップへ。