予定取り!


こんにちは〜

今日はガイドで2ダイブ。

予報は曇りでしたが、ちらほら降ったり止んだり。

まあ梅雨ですからね〜

そんな事気にしてもしかたな〜いので、ガッツリプランを練って「初夏の海」を楽しんでもらいました。

【6月7日 伊東 気温22℃ 水温18〜20℃ 透明度8〜10m ながれ−なし ウネリ−小 なみ−べた凪】

先ずは五島根へ。

目的は言わずもがなの「ソウシカエルアンコウ」

でで〜〜〜ん!

いましたよ〜昨日発見した穴にいました。

でも今日は逆さまに引っ付いてました(笑)

今日は今まで購入してから全然使ってなかったレンズを使ってみました〜

【オリンパスTG3+INON 水中マイクロ魚眼レンズ UFL-M150 ZM80】

いわゆる【虫の目レンズ】です。

ソウシカエルアンコウ撮る為にある様なレンズだ(笑)

ブイ下から根頭にかけてネンブツダイ、キンギョハナダイ、イサキはグッチャリ、そこに突っ込むクエやらアオブダイ。

イシダイも群れ群れ〜でもうグチャグチャな根頭でした。

午後は白根南へ。

狙いはそう、昨日出て来た「シイラ」

今日は空模様もいまいちな為水中は先日より悪条件。

イワシは居るけど流れもないので予測がかな〜困難。

色んな条件を考えて北へ進路を・・・

とにかく、根頭にはイサキやらイワシやらキビナゴがもうグチャグチャで、そこに更にメジナがガンガン行くもんですから探しにくし紛らわしい訳です。

で、ようやく白根中付近でその姿を発見!

でも〜写真が撮れない(汗)

なので、シイラの写真はなしです。

そのかわり彼らが壁のように群れてます。

タカベの壁。

コレが白根全体で3カ所くらいできてますよ〜〜〜。

もちろん、イサキやメジナも群れ群れ。

根頭ではキンギョハナダイも相変わらず伊東代表の座をキープしています♪

そうそう、忘れてはいけないのは〜

ブイ下で頑張っているサガミリュウグウ。

さて、梅雨にはいり早速の曇り空&雨模様ですが、気にしても仕方ない!

それよりもこの群れ群れ状態を逃す方がもったいない。

週末まだまだ予約に余裕もありますので、皆さん是非遊びにきてくださいませ〜。

本日もありがとうございました〜。

Dive Family Yellow


9回の閲覧