1ビ1ボ。


こんにちは〜

今日はサービスガイドでリフレッッシュダイブを含め1ビーチ1ボートへ。

天気は予報通り晴天で一日梅雨を忘れさせてくれる天気でした。

水面は22℃ともう夏寸前って感じの水温。

水中も低くて19.8℃と暖かいのです。もうドライでなくても今日みたいに天気よければウエット&フードベストで良い感じですかね〜。

【6月11日 伊東 気温25℃ 水温19.8〜22℃ 透明度ビーチ7m ボート8〜13m ながれ−ビーチなし ボート弱 うねりーなし なみ−なし】

ビーチの浅場は陽も差し込んでとっても気もちいい〜です。

アオリイカは残念ながら姿も形もありませんが、タマゴは沢山。

産卵礁にはチャガラの幼魚の姿も見れました〜

砂地には大きなヒラメ。

ゴロタ際の砂地にはハナアナゴもくつろいでました〜。

門松あとに住んでいるニジギンポと2ショット。

しっかりリフレッシュも終わって

午後からはボートへ!

ポイントは白根南へ。

根頭は相変わらず元気なキンギョハナダイの群れ。

昨日は沢山いたタカベはどこへやら?でしたが、昨日であったカンパチ君は今日は70mドロップに!

またもや根頭や比較対象になるもの一緒に写せず・・・悔しい。

キイロウミウシの背後から忍び寄るHさん♪

ブイ下のサガミリュウグウも相変わらずいてくれました〜。

久々に流れが入って来ているので、来週はもっと良い感じになるように祈りましょう〜♪

それでは、それでは今日はこの辺で。

本日はありがとうございました〜♪

Dive Family Yellow


0回の閲覧