リクエスト:ウミウシ


こんにちは〜

今日はサービスガイド。

リクエストは〜得意のウミウシ♪

今まで東南アジアをメインに潜って来た方で、伊豆は初。もちろん伊東もお初♪

天気はギリギリ雨も降らず風は穏やか。

水面はべった〜リの凪。

昨日から伊東のダムの放流が3日間あるようで、昨日の水中はニゴニゴだったと聞いていたのである程度覚悟していましたが、今日は全く影響なしで週末と変わらないくらいの透明度。

浅場は7m前後、中間は13〜15m、30m〜は20mオーバーといった感じです。

【6月22日 伊東 気温25℃ 水温18〜22℃ 透明度7〜20m ながれ−微 うねり−微 なみ−なし】

中層は相変わらずイサキ・タカベ・メジナ・イワシはムレムレ。

ですが〜今日はリクエスト:ウミウシなので〜〜〜。下ばかり見ながらのダイビング(笑)

ワイドは目で見てたのしんで頂きました。

先ずは最初しか行けないギリギリの水深でシモダイロウミウシ。

そのまま70mドロップで移動しつつ捜索。

28m付近でハナイロウミウシ発見!

ドロップ先端では久々のアラリウミウシが!

しかもアラリウミウシも交接か!っと思ったらただひっついてただけでした〜。

その他では、ハナオトメ、コイボ、キイロイボ、アオ、カメキオトメ、ミツイラメリ、シラユキ、サガミリュウグウなどを見て頂きました〜

下ばかり見ていてもと思い中層に目をやると〜

マダイがイワシにアタック中〜♪

ブイ下のイサキは相変わらず群れ群れ。

キンギョハナダイも勿論♪

午後は白根中へ。

狙いは勿論〜白根中のウミウシゾーンへ。

今日はペア解消してシングルになっていたセトリュウグウ。

毎日動きまくるので中々大変なヤツです。今日は頭を完全に隠していたので良い感じで撮れず。

少し深度を落とすとこいつもしばらく同じ場所でじっと相方を待っているのでしょうか?

綺麗なムラサキウミコチョウがいます。

そして、そして〜新ネタ!

クダヤギクモエビ〜〜〜。

写真わかりにくいですね・・・中央に長〜い手をたらしているのですが、私の腕か?カメラの限界か??ヤツの擬態上手か???

とにかくわかりにくいですが、綺麗なヤツです。

そしてこちらは既に鉄板ネタになっているアヤトリカクレエビ。

帰り白根中のイボヤギの水路にギッシりのタカベ。

抜けるとイサキ、マダイ、イシダイの乱舞でした〜

白根中ではその他、ハナオトメ、ニシキウミウシ、セトイロウミウシ、サガミリュウグウ、アオ、イガグリなどご覧頂きました〜。

幸いリクエストに応えられて沢山のウミウシをご覧頂けました〜

まだまだお見せできていないのもおりますが(笑)

さてさて、広大な伊東のポイントをどう潜るか。

おまかせもよし、リクエストもよし、行き当たりばったりもよし?

可能な限り皆さんのリクエストにお応えできるよう頑張りますので遊びに来てくださいね〜。

それでは今日はこの辺で!

本日もありがとうございました〜。

Dive Family Yellow


1回の閲覧