どちらがいいのか…


こんばんは〜

今日も元気に2ボートガイドいってきました♪

朝一は少々曇り気味でしたが、潜る頃にはすっかり夏日に。

海は北東の風ではありますが、微風だったので水面はすっかり落ち着きを取り戻した感じです。

ウネリもほぼなくなり快適な海況へ。

水中は午前中は透明度は良い感じでしたが、午後は濁るという最近のパターンでした。

【7月25日 伊東 気温30℃ 水温16−24℃ 透明度5−20m ながれ−なし うねり−なし なみ−なぎ】

今日はどのポイントで何を狙ってご紹介しようか・・・

今日は常連様と初めて様だったので〜メインの白根を2ダイブでご紹介しました。

白根南ブイの根。水深20m付近です。

写真に写っている魚はほぼ全てキンギョハナダイ!

いや〜凄い数。でもばらけてると写真にはいい感じに写らない・・・

この水深より下が急激に水温が下がってきます。

最大下がって16℃!ヒェ〜〜〜〜。

でも、見たいものが見れると案外気にならないもんですね〜

深場のアイドル!クダゴンベ♪

このエリアで16℃。透明度は20m!いや〜綺麗でした♪

帰り際に最近見つけた次の鉄板ネタ〜

アシボソベニサンゴガニ。

中々簡単には撮らせてくれないヤツですが、節に入った黄色が綺麗なカニですよ♪

午後はワラサの大群を狙って白根中〜北〜合ノ根と行ってみましたがイナダの群れが少々。

カンパチはいるのですが、良い感じに押さえられず。

その代わり〜コイツとは本当に良く合います。

白根・五島根でしょっちゅう見かけるイズヒメエイ。

背中の傷からみて間違いなしですね〜

合ノ根は良い感じでキンギョハナダイやシラコダイ、ニザダイなんかが群れてました。

さてさて、明日も2ボートガイド。どんな海になるのでしょうか。

楽しみです♪

それでは〜本日もありがとうございました〜

Dive Family Yellow


0回の閲覧