急変


こんばんは〜?おはようございます?

18日は朝から雨予報〜だったのにもかかわらず、なんと雨は降らず!

きっと晴れ女さんが来てくれたおかげかな?

【9月18日 伊東 気温25℃ 水温27−23℃ 透明度5〜20m ながれ−時間帯であり うねり−微 なみーなし】

本日は2チーム計4ダイブ。

毎度ながらバタバタとした1日でした〜

ポイントは尾根残しと白根。

尾根残しは〜南方種メインに

フタスジリュウキュウスズメダイ。

モンスズメダイ。

と良い感じに撮ってもらいました〜〜〜。

ご本人はまだまだイメージしていた内容になってないようですがね〜。

途中流れ始めたと思ったら〜

イワシの群れに遭遇!そこへワカシが〜〜〜。

中々良いシーンでした。

午後に向かって急激に青い潮が〜〜〜!

沖ブイ周辺がかなり綺麗になりました♪

白根では

あちらこちらで増えたチビのクマノミ。

少し大きくなりかけているせいか、少しシャイな子でした。

今迄東側で見られていたピカチュウがなんと70mドロップで集結してました。

その数なんと4個体も〜

東側から来たというよりも、西側も増え始めたという感じですかね〜秋ですね〜〜〜。

ドロップ先端はサクラダイの季節〜。

と午後の途中から急激に逆潮がはいり、見る見るうちに20m程見えていた水中が・・・あっという間に5mに。