最高〜でしたが…後一歩。


おはようございます・・・。

昨日のログです(汗)

さて、昨日は久々に2ダイブ!

ポイントは尾根と白根へいって参りました〜

【10月2日 伊東 気温24℃ 水温23−26℃ 透明度10−20m ながれ−あり うねり−小 なみ−なし】

北東風も落ち着き、天気こそ悪いものの水面は凪でした〜

午前は尾根残しへ。

相変わらずのヤッコ3種盛り。

尾根の南側には少し大きなノコギリハギもいました〜

潮は南からかかってるかの様に見えたのですが、何故か尾根残しだけ尾根を巻き込む様に潮が回ってました。

なのでどこへいっても向かい潮な感じでした(汗)

午後は白根へ。

午前中は北から潮が入ってたとの話しでしたが、自分の予感を信じて南へ!

すると、予感的中で潮は南からかかってました〜♪

水面は大した事なかったのですが、水中は結構な流れです。

魚達も我先にと70mドロップ方面へ泳ごうと必死!

透明度も一気にアップしてブルーは海♪

久々にクエが同視界に最大4個体!

70mドロプでは一先ず落ち着く為にも

タテキンを見ながら呼吸を整え〜

根頭へ移動すると〜〜〜〜〜〜

来た来た〜〜〜

来た来た来た〜〜〜

ドドドドドドドド!!!!!!

久々にブリ率いるワカシ軍団に大当たり!

70mドロップにいる間ずっと周りをグルグル、ガンガン回ってました〜〜〜。

少し緩まった潮の間をブイに向けて移動中〜

お疲れ様でした〜〜〜。

一点だけリクエスト生物を見つけきれずでしたが、それ以外は最高〜に楽しい2ダイブでした〜ね〜。

って盛り上がっていたら・・・

「メジロザメでちゃった・・・」ってその後のボートから報告。

まじか〜確かに70mドロップから去る時に尋常じゃない魚の群れっぷり、泳ぎっぷりだったので「何か?」がいる予感もあったのですが〜

3m〜4mはあったのではないかってサイズのメジロだったそうです。

でも、透明度は一気にダウンしたみたいだから・・・綺麗な時に潜れてよかった〜なんて自己解決。

大潮終わりの中潮突入でまだまだ何に出会えるかわからない伊東の海!

南からの潮の時は特に警戒必須ですね。

さて、今日は2ダイブの予定が色々あって4ダイブ!

今日も綺麗な真潮が入りますよ〜〜〜に。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました〜

応えきれなかったリクエストにはまだまだ応えられる時期なので近々遊びに来てくださいね〜

頑張ります!

それでは、そろそろ3日のダイビングに行って参りま〜す。

Dive Family Yellow


0回の閲覧