吸い寄せられるように


こんばんは〜

今日はやっと海に出れました・・・

海況が悪かったり、出船がなかったりと・・・気がついたらいつのまにか12月。

今年も残り1ヶ月になってました。

久々の海は午前中少し北東の風でざわついていましたが、午後にはすっかり落ち着いていました。

なんだかブランクな今日はどんな風に回るかイメージが湧かず(汗)

ちょうど友人のショップがファンダイブに来ていたので、白根のちょっと深場〜のやつを紹介しつつ1ダイブ目は本当に何にも撮れませんでした。

でも色々見れましが、色々いなくなっているものや場所を変えているのもいました〜

そして、午後も白根へ。

2本目はなんだか誘われるように?

知らず知らず最近は行っていない70mドロップ外側へ。

いや〜まさかの深場でこの子に出会うとは・・・

そしてそれに気を取られてると視界に入っていきたのは〜

ミナミハナダイ。

とにかくサクラダイのメスが小さいのから大きいのまで沢山いてその中に紛れています。

一匹でなく数匹いますよ〜

さすがにちょっと深いので慌てすぎないように水深をあげ、ブイ下まで戻るつもりだったのに〜

なんだか吸い寄せられるように向けた視線の先には

来た〜スミレナガハナダイ!

いや〜嬉しいけど・・・こんなタイミンで(汗)

もちろん無視することはできず、内心焦りながらも数枚。

もう流石にやばいと思いまた慌てず水深をあげていくと、今度は私の視界に吸い寄せられうように飛び込んで来たのは!

うを〜〜〜〜〜

またまたまたこんなタイミングでフタイロハナゴイに遭遇!

おそらく以前70mドロップ先端で発見した個体かと思いますが、さらに浅い水深に上がって来てましたので、この子は動かなければご紹介しやすい場所にいま〜す。

は〜〜〜。

嬉しい出会いが連発でしたが、流石に色々疲れました(笑)

本当に水中で自由に呼吸できるエラが欲しい・・・。

さて、今年も残すところ約1ヶ月。

寂しいことに予約状況はかな〜り空いてます(涙)

逆に今ならまだ水温もたかめ!気温も驚くおど下がっている訳ではないのでじっくりダイビングが可能です!

グズグズっと2016年を終わらせたないためにも〜潜り納めに伊東へ是非♪

お待ちしてま〜す。

Dive Family Yellow


66回の閲覧