おひさしぶ〜り〜ね〜


こんばんは〜

今日はなんだか少し嬉しい1日でした。

なぜかって?

今日潜りに来てくれたお客様は私がむか〜しむか〜し大阪時代に受け持っていたお客様。

遠く大阪から伊東に潜りに来てくれたのです♪

おおよそですが、約15年ぶり!

お互いに懐かしさとある種変な緊張を持ってホーム伊東に潜って来ました〜〜〜。

【12月9日 伊東 気温13℃ 水温17−19℃ 透明度12〜15m ながれーなし うねりーなし なみーなし】

ポイントは白根2ダイブ。

今日は南西の風が少し強めでしたが、水中は穏やか。

南西の風が吹いたのでウネリは抑えられたので本来は良いことなのですが、根頭のキンギョハナダイはその分ばらけちゃいました。と言っても普通よりもちろん盛りだくさんの量はいますよ。

少し流れが入ったりすればまた集結するのでなんら心配はないのですが(笑)

ピカチュウは相変わらずたくさん見られます。

午後は豪快なアタックシーンにも遭遇!

久々の登場のシテンヤッコももちろん沢山見られま〜す。

まだ少し数は少ないですが、ウミウシもちらほら増えてくる頃でしょうか?

写真はミアミラウミウシ。

久しぶりついでに未だにミナミハコフグまで登場。

しかも1ダイブで2個体も見れちゃいました〜

15年ぶりに潜ってる姿は立派なダイバーになってました〜

私も少しは成長できてるかな???もっともっと頑張らなければ!

伊東の海も気に入ってもらえたので、少し遠いけどまた来てくれると嬉しいな〜。

さて、水温が急に2℃ほど下がったのは最近続いた西風の影響と沖出しの潮の影響かなと思います。

まあ時期的には水温が下がり始める時期ではありますが、水中ではまだそれほど辛く感じる訳でもないですよ〜。

水はまだまだいい感じですので、迷ってないで潜り納めお待ちしておま〜す♪

Dive Family Yellow


63回の閲覧