やってもた〜〜〜×2


こんばんは〜〜〜。

今日は残念ながらノーゲストだったので、週末に向けてのネタ探しと最近大人気中のマダラ以外のハナダイ捜索。

キシマハナダイとかね、イトヒキハナダイとかね、コウリンハナダイとかね・・・

見たい見たいって声が多いのですが、そう簡単には見つかる訳もないのですが〜

探して見ないと見つからない。

白根南の東サイドは相変わらずの激アツゾーン。

昨日は見つからなかたアカボシハナゴイはまた定位置に戻って来てます。

でも2本目はいなかったので多少動くようですね〜〜〜。困ったもんだ。

マダラハナダイは相変わらずの定位置。

今日は友人のショップさんが張り付きだったのでマダラにはいかずに違うエリアを捜索。

ってことで同じ水深に以前からいる

シロオビハナダイ。

ある意味マダラハナダイよりも写真に収めるのは難しい被写体ですね〜。

まあかなりの群れに紛れてるのと、遊泳する種なので・・・ シャッターチャンスは数回ってところです。

でも、もう2年同じ場所にいる個体です♪

そしてそのシロオビを追って紛れられると煩わしいのは

ナガハナダイ。

写真は婚姻色。ヒレが閉じてるのでその美しさが伝わりませんが、通常状態も婚姻色もとっても綺麗なハナダイです。

シロオビの周辺にはかなりの数のナガハナダイがいて、この中に紛れるとナガハナダイの派手さに目を持っていかれます・・・

そして今日のやってもた〜1発目は・・・

このさらに先のエリアにいたのです・・・カワリハナダイ。

でもメンテ不足のハウジングのせいか、シャッターが急に降りなくなってしまいました(汗)

焦ってバタバタしてると一瞬でさらに深場に降りていってしまいました。

クソ〜〜〜。

伊東で追いかけてるハナダイの中で個人的に一番色々あるのがこのカワリハナダイ。

いつかバシっとした写真撮ってやる。

そして〜これは確証ではありませんが・・・

綺麗なアカオビハナダイのメス〜

って思っていたら、その真下・・・こ、このピンクのラインは・・・ひょっとして・・・コウリン・・・降臨してる?

ナガハナダイかもしれないですが、かなり可能性の高い疑惑。

こりゃ週明けに再度確認に行かなければならなくなってしまった(汗)

コウリンハナダイであってくれ〜〜〜。

何せ、カワリハナダイを逃した直後だったので、悔し紛れに目に入ったアカオビを撮った写真。油断大敵ですね(汗)

(と、いってる間に色々確認とってコウリンハナダイ(メス)で間違いないでしょう〜って事になりました♪)

さて、ハナダイばかり出してると伊東はハナダイしかって言われるので〜

新ネタ登場です!

女子人気がダントツ高いゴマフビロードウミウシ!しかも〜久々のシロゴマちゃん♪

ちょっとピンが奥にいってしまいました(汗)

でもゴマちゃんは意外と厄介なウミウシ。なんせやたら動くのです。しかも早い。

明日には同じ場所にいるかどうか・・・

でもブイの根で探せば見つかる可能性高いので見たい方はリクエストくださいね。

そして、昨年も爆発的に増えた

サガミリュウグウも根頭に沢山。しかもサイズがまだ小さくて可愛い♪

さらに〜

これは紹介しても認識してもらえるかどうかわからないサイズのコミドリリュウグウウミウシ。

1mmかそれ以下です。

見たい方は〜写真のイメージをしっかり持って見れば見えます!なんて。

さて明日はありがたいことにリクスト入りました!

でも週末まだまだ空きありですよ〜。

みなさんのお越しをお待ちしておりま〜〜す。

Dive Family Yellow


168回の閲覧