諦めと切り替えは大事。


こんばんは。

今日は初めましてのゲスト様を迎え初伊東をご案内して来ました。

天気は晴天、海も凪。透明度もまずまずの13mとコンディション的には申し分ない条件でした。

ただ今日は少々空回りの1日。

いただいたリクエストにしっかり答えられず、気持ちは焦るばかり・・・

ポイントは五島根北、リクエストはゼブラソウシ。

ここ数回、かんぜんん行動パターンがわかったつもりで意気揚々と壁に向かったのですが・・・いない(汗)

今まではそれでも見るくらいの確認ができるようになっていたのに・・・いない。

結局、なんとか見つけなければと焦るばかりで結果に結びつかず、もう一つのリクエストのクダゴンベの時間も削ってしまうという大失態・・・。

もちろんクダゴンベはご紹介できたのですが、すでに無限圧ギリギリになってしまい余裕を持って写真に収めて頂くことができず

まともに撮っていただけたのは普通Ver.のソウシカエルアンコウのみになってしまいました。

午後は気持ちを切り替えて白根でマクロリクエスト。

お客様のカメラも少々不調でかなりの悪条件の中、それでも素敵に紹介したものを撮ってくださいました♪

ノウメアかと思いきやアラリウミウシ。

テントウウミウシとワレカラ〜

今日はちょっと空回りのガイドとなってしまいました(汗)

生物との出会いは一期一会なのでしょうがない部分はありますが、それを違う形でフォローできるガイドにならねばなりませんね。

諦めと切り替えはとっても大切だと身にしみた1日でした。

Ichiさん、今日はありがとうございました。

次回はもっとじっくりたっぷり楽しんでいただけるよう頑張りますね!

さて、明日はいや本日は子ネコ探しダイブリクエスト。

頑張って探すぞ〜〜〜!

Dive Family Yellow


59回の閲覧