上手くいかない


こんにちは〜

今日もいろいろ迷った挙句、事務作業の合間を縫って捜索ダイブで五島根北へ。

正直、今日見つからなかったら一旦ゼブラ捜索はやめようかという覚悟で行ってきました。

べた凪な海には私だけ。

あんまりやっちゃいかんのですが、今日は意地でも見つけようと時間に縛られず捜索するために予備タンクまで持ち出したのですが。。。結果、あえなく撃沈。

いくら予備を持って行ったとはいえ、やっぱり過剰な減圧してまでって思うようにしました。

先日、夏に向けてダムの放水が5日間に渡ってやるとかなんとかって放送が流れてたので、今日あたりは激濁りしているもんかと覚悟していましたが、透明度は逆にUP!

水面で10m、5m〜20m付近で15m、30m付近は20mオーバーで見えていて水もブルー。

流れもいい感じで入ってきたので、絶好のワイド日和だったのですが・・・とにかく捜索。

さすがに昨日の二の舞はと思い、途中カメラを構えるも行き当たりばったりな撮影でいいのが全く撮れませんでした。

う〜〜〜ん、まだまだ未熟だ。

少し深めですが、最近目につくのはダイダイヨウジのおちびちゃん。

25〜30m付近お窪みなどに結構な数がいますよ〜。

ゼブラ探してたら、違う縞のやつが勝手に隙間に追い込まれてました・・・。鈍臭いやつです。

私の存在に気がついて逃げたいのだけど、逃げ場がないって感じでした。

びっくりさせてごめんね〜

いい加減、DCも上がろうと催促してくるので最後にメインの縦亀裂に行くと、超ビッグサイズと

小さめサイズがいました。

超ビッグサイズは推定50Cオーバー。それ以上大きくなったら亀裂から出られなくなるんじゃないかと思うほど大きいです。

冒頭にも書いたように、結局ゼブラは見つからず・・・

まあ、ガイドしているうちにひょっこり姿を現してくれるのを期待します。

このまま、いい透明度で週末を迎えられたらいいのですが。

水温も水面22℃、水底20℃といつのまにか暖かくなったようですので、5mmウエット+フードベストでいけるかな〜って感じですね。

週末あたりから1週間はなんだか猛暑になるそうなので、海日和に「なりそうですね。

週末土曜日は全便予約が9時出船はまだ4名は入れますが、10時30分は満席。

3ボートリクエストも入っているので1日5ダイブガイド予定になりますので、そろそろ本気夏モードですね〜〜〜。

さすがにナイトは辛いかも(汗)

それでは、また明日!

Dive Family Yellow


27回の閲覧