午前と午後。


こんばんは。

今日は2名様を伊東の海にご案内。

1日ぱっとしない曇りでしたが、中々暑い1日でしたね〜。

前日も中々の透明度でしたが、今日はさらに〜グググっと上がって午前中は最大で30m近く見えていたました。

午後は表層に濁った水が入ってしまし、少々落ちましたがそれでも13〜15m。深場は変わらず綺麗でした〜。

写真でその透明度が表現できないのが中々辛い。

五島根北では珍しいキジハタ若魚がのんびり根の上でクリーニングしてました♪

ソウシカエルも変わらずデカとチビ。

クダゴンベも元気一杯ウチワで遊んでました〜。

ハクセンアカホシのスナイソギンチャク付近のもう一つに大きめのマルガザミを発見。

中々良い表情してます(笑)

ゼブラは残念ながら〜でした。

午後は白根南へ。

前日に比べてイワシは少なめ。原因は〜時間帯ですね。

丁度潮止まりだったので、流れも全然なくの状態だったので。

でもイサキやタカベは変わらずでした!

ドロップ先端ではサクラダイがいい感じ。

こう行ったグループが10m感覚で5箇所ほどありました♪

ハナイロウミウシ。先日は東側の壁でしたが、今日は70mドロップ。

水深はやっぱり25〜30mくらいですが、確実に夏のウミウシが出始めてますよ〜。

いつ見ても綺麗な色のウミウシだな〜。

少しづつ夏本番に向けていい感じな伊東の海でした〜。

今日もありがとうございました!

さて明日はちょっと海はお休みです。

それでは〜。

Dive Family Yellow


15回の閲覧