初志貫徹・・・しなきゃね。


こんばんは〜〜〜

本日は残念ながらノーゲスト。

ってことでお店でも自宅でもやることいっぱいあるのですが・・・やっぱり海へ。

予報では南西の風3mとなってたので、きっとべた凪だな〜と伊東港に着いてみると・・・新井の浜は白波(汗)

電話で会話するのは難しいぐらいの強風。

出船予定だった漁師さんは・・・「こりゃ無理だ!」と凄い勢いでご帰宅・・・

なのに港の中には十数名のダイバーが準備中。

ってことで急遽違う船で出船。

確かに港を出てすぐの新井の浜周辺はちょっと白波でしたが、白根に着いてみると「あれ?」ってくらいにべた凪。

なので〜問題なく潜ってきました(笑)

透明度はまずまずの13mくらい。

エントリー後、遠くから鳴き声?ソナー音??が!

どちらにしても気になって仕方ありませんね〜

伊東の水中では頻繁にこの謎の音を聞きますが、今日は最近の中で一番大きく聞こえていました。

潮はほとんど流れてないくらいだったので〜白根中から南へ向かってみました。

東側サイドではサクラダイが群れていたので、それを目当てに行ったのですが・・・潮が多少かかってないといい感じにまとまってくれてないので仕方なくスルー。

一緒にボートででたショップさんが先日発見した「ヤマブキウミウシ」が見たいっていっていたのでドロップ先端で一緒に探して見たりしました。

あれ?今日は一体何をしにきたのか???

と何度か疑問が頭をよぎりながらも探して見ましたが残念ながら見つからず(涙)

結局自分でやることがブレてしまい中途半端な結果になってしまいました(汗)

終盤には西風の影響で水面から浅場は時間帯も相まって結構な流れに。

白根中のブイの根にはキンギョハナダイ、イサキ、タカベ、カンパチが集結してました〜

ぐんぐん上がる透明度。

天気も良くって水深が浅い場所なので船底シルエットがいい感じ。

途中からなんだか変だな〜と思いながら撮影していたのですが・・・どうやらストロボ片側がトラブっていたみたいで全然発光してくれず、考えていた通りにいかない1ダイブでした。

午後は五島根中へ。

個人的にはサクラダイ狙いに行きたかったのですが〜五島根だと群れてる場所がないので、マクロに変更。

新ネタ探しするかな〜とプラン練っていると「フタイロハナゴイは?」とのご質問。

MAP書いて説明したんですが、説明しているうちに〜一緒に行くか〜っ的に勝手に自分でなったので〜

中らか北へ。

新しく発見したフタイロハナゴイを紹介しようとご案内してきました。

まだ3回目のアクセス。

前回は結構積極的に出てきていたのですが、今日はなんだか過敏に亀裂に隠れちゃってました。

ショップさんのお客様に写真頑張ってもらった後になんとか数カット撮りましたが全然思ったところに収まらず・・・

最後は五島根中から〜