これでもか〜!


こんばんは〜

本日は混ぜこぜで5名様を伊東の海へご案内!

相変わらず天気はよく、風もほとんどないので波は全くないのですが〜沖から大きなうねり・・・。

透明度も日々少しづつ回復してきてはいますが、まだまだ本調子じゃない感じです。

午前は白根南へ。

午前は流れもなく、うねりのみ。

魚影はそこそこですが、透明度は芳しくないので濁りの向こうにいる魚影に中々たどり着けない感じ。

ピカチュウは相変わらずあっちこっちにいます。

東サイドのサクラダイも写真で写しきれてませんが〜超〜群れ群れ。

ほんと、今がチャンスですよ〜。

午後は色々検討した結果、尾根残しへ。

うねりは相変わらずですが、潜降りるした直後から南から潮が来る気配が!

少し水深を落としてうねりを避けつつ南エリアへ行ってみると〜〜〜

きました=====3

キビナゴの群れに突っ込んできたワカシの群れ!!!

そして、ここから一気に〜怒涛のアタック〜ちゃ〜んす♪

と、あっというに頭上にはキビナゴの雲。

根とキビナゴに挟まれるサンドウィッチ状態!

そこに突っ込んでくる、ワカシ、イナダ、カンパチ、ヒレナガカンパチ、そして大きなイサキ!

いや〜尾根残しOPEN後、ようやく尾根残しらしいシーンに当たった感じです♪

2ダイブで4名様は終了でしたが〜さらに1ダイブ白根に行ってきました。

2ダイブ目終了から結構時間は経ってましたが、干潮の時間を考えるとそのまま流れてると予想されている時間帯!

狙うはさらなる魚群たち。

70mドロップ到着まではそこそこの群れでしたが、到着した途端に急変!