病み上がり・・・


今日は〜

実は昨日急に熱が出て1日寝込んでました(汗)

とっても久々に予約を自分の体調不良で急遽お断りせざるを得なくなってしまい、ご予約いただいたお客様には多大なご迷惑をおかけしてしましました。

こんことは本当に久しぶり・・・でももうないように体調管理しなければですね。

さて、本日は熱も下がり病み上がりながらも5名様を伊東にご案内してまいりました。

朝から1日北東の風。

水中は問題ありませんが、少々大きなうねりが入っておりました。

透視度は13〜15mは見えていますが、おそらく浅場が白濁しているせいでしょうが水中は少し暗く感じました。

魚影は相変わらずいい感じです。

夏が終わったのと同時に一気にタカベの姿が少なくなりイサキとムロアジが目立ちます。

潮によってはブリやワラサがハンティングにやってきたりしますよ〜。

今日は小〜中型のクエも数匹潮上に向かって集まっていました。

ドロップ入口の小さなクダゴンベは相変わらず♪

光にも動じず本当に堂々としているいい子です。

今日はお客様が尾根残しでも新たにクダゴンベを発見!

白根とは違いヤギについているので今度尾根残しを案内するときは撮り比べしてもらえるかな〜

シテンヤッコもだんだんと浅めに上がってきている気がします。

写真の個体はその中でも一番大きな個体。もうすぐ口先が青くなってきそうだな〜〜〜。

マロ眉までいってくれるといいのですが・・・

尾根残しのハタタテハゼは今日も健在!

背景がイマイチですが結構う寄れる個体なのでジワジワよってもらえらば良いかと思います。

ベラの幼魚達も多数みられます。

写真はモンツキベラ。

ソフトコーラルに絡んでいるベラ達は比較的撮りやすいのでオススメです。

あとあと〜

前回発見したモンガラカワハギ!なんと再発見です♪

せっかくなので動画も〜〜〜。

あれだけ探して見つからなかったのに〜全く同じ場所にいました(笑)

戻ってきたのか〜見つけられなかっただけなのか〜〜〜???

根頭は白根も尾根もキンギョハナダイで大盛況中♪

真冬のピークに向けて順調に増え続けている感じですよ〜〜〜。