これでラスト・・・か?


おはようございます・・・

昨日は正直ブログアップをサボり、今日は気がついたら朝・・・・

ってことで9月15日のブログアップ〜

さて、とうとうこの日がきてしまいました。9月15日。

何が?って。

五島根のクローズ日。

五島根がクローズするということは、今シーズン大変お世話になったあの子ともお別れの時

あの日突然目の前に降臨したコウリンハナダイ。

次に会えるチャンスは・・・11月のダイバーズデイ。その頃までここでいてくれるでしょうか・・・

正直難しいでしょうね〜

さらに来年の5月16日まで・・・無理でしょうね〜

でも、こころの片隅にそんな奇跡を信じたいですね。

もちろん足元のコガネ様も〜

伊東で潜るようになって8年。

五島根南を正直少し軽視してました・・・いけませんね。

でもそれを覆してくれたシーズンでした♪

そして秋の訪れとともに大爆発したのはイワシ!

一瞬で目の前が見えなくなるほどの大群です!

それを追いかけ回すハンターたち。

まずは通年より長い期間滞在しているシイラ!

日に日に追い込んでくる深度が深くなってる気がします。今日は最大30m付近まで追い込んできてました。

そして等々集団で現れたのはワカシ!

まだまだ小ぶりでワラサまではたどり着いていないですが、このまま体も群れも大きくなってくれるといですね〜

呼び寄せの合図は大きくなると反応してくれなくなるのかな〜

騙し合図ってすでにバレてる感がありますね。やるなカンパチ・・・

秋といえばサクラダイの群れ。

伊東では年中見られますが、雄が集団になって見られるのは9月〜10月がピークですよ〜。

ガラスハゼなども探せばまだまだ小ぶりなのからペアまで沢山おります♪

あまりご紹介したことないですが〜

ウナギイヌ・・・ではなくて・・・イタチウオ。