準備と調査


こんばんは〜

あっという間にブログアップが止まって3日経っちゃいました。

昨日は潜った後アップする予定でしたが・・・いつもPCで処理してるRAW現象ソフトが突然クラッシュ・・・

うんともすんとも言わずに、一晩試行錯誤してもダメ。

今朝、Adobeのカスタマーサポートの方に助けを求め約1時間半もかかって無事復旧しました。

にしても、カスタマーサポートの方・・・長時間私のために親切に対応してくださり大助かりでした!

今までいろんなサポート受けた事ありましたが、今までで一番親切丁寧な対応に感激でした♪

昼から週末の「伊東ダイバーズデイ」のブイ付けがあると聞いて、作業中に私は生物調査に潜りました〜

潜水ポイントは五島根と白根。

五島根はソウシカエルアンコウとコウリンハナダイの生存確認でしたが・・・あえなく惨敗。

コウリンハナダイは強烈な流れと限界時間もあって一瞬の確認でしたが〜多分いないかな〜(涙

じっくり周辺を捜索すればいるかもしれませんが今日は時間不足でした。

でも五島根全体に物凄いキビナゴ!

MAXは五島根南で10m〜40mまで壁のように群れてました♪

それらを狙ってハンターたちも100匹ほど迫ってきたりします。

完全コウリンハナダイ狙いのカメラセッティングだったのでイナダはこれが限界(汗

その後すぐに白根のブイ取替えに同行し昨日発見した子たちを確認へ。

こちらは昨日発見したスミレナガハナダイのおチビちゃん。

サイズは3cmってところでまだまだ小さいですね〜

同じ場所にはキンギョとコガネが仲良く陣形組んでました〜

慌てず寄ればこの中にスミレが入っている状態で写真が撮れそうですよ♪

更にそのすぐ近くのこの窪みにとっても久々に見たタスジウバウオ!

ってシャッター切った瞬間に隠れちゃったので・・・とってもわかりにくいですね(汗

わかる人にはわかるかな?

せっかく調査に入ったのに大した発見も撮影もできず。

明日はゆっくり目に2ボート予定なのでその中でまた新しい出会いを探すことにしよう。

週末のイベントは久々に伊東港の中が歩く場所もないくらいの混み合いに。

ご予約も満席状態(若干名なら入れそうですが・・・)

安全第一でお越しいただくみなさんに、海&陸楽しんでもらえるように頑張ろう!

水中は透明度ダウンの8m。

それよりも外気温が急激に落ちてきてるので防寒対策考えないとな〜

みなさんも風邪などひかないようにお気をつけくださいね。

Dive Family Yellow ひで