初めてのポイントへ


こんばんは〜

今日も残念ながら北東強風のため、伊東はクローズ。

どこへエスケープしようかと思案し、チョイスしたのは〜ガイド会の大先輩、「川奈日和の八木さん」が新しくオープンした「ふらら日和」がメインポイントにする「靜浦」へ。

今日は、マンツーマンってこともあり愛機をお持ちんでいいよと許可も得たのでカメラを持って入らせていただきました。

有名な大瀬崎よりもさらに湾の内側にあり、現在の獅子浜よりもさらに内側といったらいいのでしょうか?

狩野川の河口付近にあるポイントです。

多くを語るほど潜り込んでいないので何も偉そうにはいえませんが〜

コンパクトに纏まりながらも使いやすい施設で、ENT&EXTもしっかり階段で入水できる楽チンなビーチスタイル。

時間帯によっては流れも入る場所らしく、北エリアと南エリアにエリア分けがされています。

南北の先には飛び根があり、そこには大好物のハナダイとソフトコーラルも華やかに待ち受けております。

少し距離と水深はありますが、飛び根はサクラダイとアカオビハナダイが気持ちよく泳いでいました♪

飛び根のその先はかなり水深がありそうですね〜

底地は泥質な感じなので、まだ見ぬヒメハナダイなんかもいそうですね。

近隣には獅子浜もあるので、いても全くおかしくないエリアですね。みたいな〜〜〜

サクラダイに混じってゲンロクダイなんかもいました。

少し深めにはハクセンアカホシカクレエビが点在してました。

いるとつい撮ってしまうミノカサゴ。

こちらはシマヒメヤマノカミの成魚。

実は成魚を写真に撮ったの初めてかも〜 伊東では中々見れません!

今日は透明度6〜8mくらい。

伊東では中々見れないラパウニonゼブラガニの組み合わせ。

あっ、ご存知ない方は・・・