大時化で西へ


おはようございます。

土日は残念ながらの大時化で伊東はクローズ。

って事で、土曜日は井田へ、日曜日は田子へ行ってまいりました。

お客様の撮られた写真をいただこうと思っていたのですが・・・何かとバタバタで私がガイド中に撮った写真でお届けします。

が、いつまで経ってもコンデジでうまく撮れない・・・

最低限外部ストロボが必須だと痛感した2日間でした。

まずは井田。

リクエストの生物はクマドリカエルアンコウ。

いや〜小さいし、岩の下だし、奥だし・・・撮りにくいったらありゃしない。

あと少しカメラが奥に入らないとピントが合わない・・・って状況が限界でした(汗

やっぱりマクロはTGシリーズが良いのかな???

井田ではその他にクダゴンベ、オオウミウマなどのマクロを中心に見ていただきました。

日曜日は風は見事にやんだのですが・・・前日までの大時化で台風時並みのうねりの為クローズ(涙)

もともとワイドリクエストだったので田子へ移動しました。

前回田子に行った際に発見したクロメガネスズメダイ。

大きくなってました〜

すぐ近くになんだか私の良い加減なセンサーが反応!!!

左を見てみると〜

可愛いベニハナダイがソラスズメダイと遊んでました♪

大きな大きなミナミギンポが巣穴がないのか彷徨ってました。

そうそう、なんだかお鼻の白いラインが目に入り気になって撮ってみたら知らないベラでした。

ヤスジニセモチノウオの幼魚だそうです。

ピンが甘々の写真ですが・・・体についてる斑点が綺麗なベラですね〜

まだヤスジは成魚になると出るみたいです。

今年は各方面でかなり現象していると話をきくウミウシ。

伊東もそうですが、田子もかなり数が少ないそうです・・・とそんな話をした後に出向したら立派なキカモヨウウミウシを発見。

一見コイボウミウシに見えますが〜ね〜〜〜。

そしてこの日最大の出会いは・・・

水深30mで出会ったシロオビハナダイ!

って・・・ひどい写真ですね(汗

かろうじでシロオビハナダイとわかってもらえるか・・・どうか。

浮上ポイントまでの距離と現在時間、水深と粘れる状況でなかったのが非常に残念ですが・・・この水深で中々出会えないハナダイなので勿体無いことしました。

大瀬崎でも発見されてるみたいなので、そろそろ伊東でも出現の季節ですね。

過去伊東でも30付近で何度も発見されてるので今冬は期待したいもんです。

さて、週明けて本日は南西の風に代わり、うねりも落ち着いたのですが・・・出船予定なく調査に出られず(涙

一人で調査に出られる予定で船舶免許とったのに・・・一度も実現しませんね。

すいません、ぼやきです。

今週も現状の予報ではずっと北東の風。

いつになったら安定した伊東の海になるのやら・・・。

そうそう、11月も後数日。

12月までに潜れる機会も少なそうなので・・・この機会に重大お得情報を発表します。

お楽しみに〜〜〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

そうそう、ご希望日は「満席」になっていても一先ずリクエストくださいね〜

可能な限り調整いたしますので!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ1

10月1日より消費税が10%に引き上げになります。

価格に関しては現状変更なしになりますので、料金表をご確認ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ2

海外ツアー情報

2020年2月12日〜16日 サイパンツアー開催決定!

残り数名分はOKです。

ご興味ある方は至急ご連絡ください!


0回の閲覧