6日ぶりに

お、おはようございます。

先週は予約もなく・・・6日ぶりに海に入りました(汗)

こんなに空いたの久々ぶりだったかも。


久々の海は穏やかに受け入れてくれましたよ〜〜〜。


水中は水面温度が急激に上がってきて、水面温度は18度!

水底はまだ16〜17度といったところですが、天気のいい昨日のような日ならドライのインナーは最終段階に薄着でいいかな?と思えるほどになってきました。


早い方はロクハンでもいい感じになってきたかな〜と行ったところです。

快適にってのにはまだ少し早いですが。


さて水中は・・・

まだ春濁り継続中でした〜浮遊物たくさん。

透明度は7〜10mといったところですので、浮遊物がおさまるといいのですが。


そんな昨日は3名様をご案内。

ポイントは3ダイブ白根南に行ってまいりました〜。


浅場の水温が上がってきたのでキンギョハナダイが一気に根頭に増えてきました!

まだまだMAXではありませんが〜

こんな感じの群れが至る所に増えてきてます。

気の早い雄は既に激しくアプローチを開始してます。

まあ雌は全くその気はないので、まだまだ産卵シーンは先になりそうですが、元気いっぱいアプローチしてる姿を見るともうすぐ夏だな〜と感じます。

サクラガーデンを賑わせてくれていた、イシモチやキンメモドキはあっという間にその姿を消し、白根南のブイ下のガレ場が最終地になりそうです。

浅目なのでここで1ダイブでも十分楽しめるくらいです♪

写真のように普段はあまりカメラを向けない普通種を主役に狙ってみてはいかがでしょうか?普段は地味に見える魚たちも素敵になりますよ〜〜〜

ガレ場もソフトコーラルは盛り沢山!

珍しい魚はあんまりですが、この箱庭のような場所がきっと写真欲を掻き立ててくれますよ〜〜〜。

ラストは潜る前からイメージしてたお写真。

く〜〜〜いいですね〜〜〜。


背景にネンブツダイやキンメモドキがいてこその写真なので、いつでもって訳には行きませんが〜狙える今は是非撮っていただいたい1枚ですね。


さて、今日は待ちに待った「2021年度五島根オープン」の日♪

許される限り本日は五島根リサーチしつつ、ソフトコーラルの大群生を狙って行きたいと思います!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

現在はコロナウィルス感染対策のため、制限付きで受け入れを実施させて頂いております。

詳細はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





75回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示