北東曇天

こんばんは〜

今日は2名様をご案内。


午前は北東の風が思いのほか強く、午後には落ち着きましたが少し荒れ模様の海。

水中は変わらず青くいい潮ですが、一部に濁った水もあり時間帯では濁る場面も。

以前から少し降った雨の影響の濁りでしょうね。

まあ全体的に綺麗なのは当面変わらないと思うのですが・・・


先日の佐野誠一郎氏のフォトセミナーに参加された常連様。

セミナー途中にレンタルした、新型ストロボ「INON-Z330」を新たに導入。

まだまだ初回の仕様なので性能の特性を把握しきれてませんが〜〜〜

最初の作品がこんなに素晴らしいなんて!!!

ちょとジェラシ〜

1本目は水面が荒れ模様でしたが、透明度は抜群でした!

サクラダイの巨大なハレムを見事に激写♪♪♪

こんな素晴らしい写真からでも次の課題が見つかったので、次回はさらに素敵な写真になりますね〜〜〜。


伊東はハナダイばかりじゃない!

夏秋の中層はタカベもいっぱい♪

このシャワー状態見ると一気にテンション上がりますね〜。


場所によってはこれ位の雄の塊はポツポツあります。

う〜〜〜ん、いいんだけどまだまだ少ない。

この10倍は最低でも集まってくれないとな〜〜〜。


午前中の白根では若魚サイズになったユカタハタを発見!

伊東では初見のサイズでした。

越冬か?最近の黒潮で到来したのか???

残念ながら写真はありませんが、場所はしっかり把握してるので近々撮りに行ってみたいと思う次第です。


午後はあと2日でクローズしてしまう五島根を潜ろうと、まずは北へ。

みんながハナダイに夢中の間に、その他の生物を〜

不思議な方向に育ったウチワの陰にマツバスズメダイが大集合してました♪

その隙間に何やら動く気配・・・

そうそう、君もいたね。

伊東では越冬が当たり前になってしまったクダゴンベ。

白根、五島根合わせて私が把握しているだけで8個体はいます・・・もう珍しさがない。


最近急激に増えたコガネスズメダイ。

つい先日までナノハナスズメダイしかいないと思っていたのに、水温が急に上がったおかげかようやくコガネスズメダイのおチビたちが♪

中々体が入れずらい場所ですが、もう少しまとまった状態で撮りたいな〜

でも流石にお客様いる状況では粘れないですね(汗)


ここ最近で急激に注目を集めた秘密のクレパス。

中々体勢やストロボワークが難しい場所。

ソフトコーラルの状態やハナダイたちの状態もあるので、足しげく通ってものにするしかないかなりハードルの高い場所です。

ここに熱をもたらしたのも佐野氏!流石だな〜

これ位の影響力をガイドとしてもつけなければな・・・鍛錬あるのみですね。


ラストダイブは五島根南へ。

期待したソフトコーラルは流れがある割には7部咲き。

さらに南エリアには濁りが・・・

思うようにいかないのが海、でもそれを読みきってなんぼのガイド・・・

まだまだ経験値も鍛錬も足りませんね、頑張ります。


エキジット直前。

伊東の水中オーロラだ!!!

あっ、前日「いってQ」でトカラの水中オーロラやっていたので・・・

綺麗な水と濁りの共演。

個人的には嫌いじゃない・・・けどやぱり綺麗な方がいいですね(笑


さて、明日もご新規様をお迎えしてのご案内!

伊東の海が素晴らしい海だ〜と思っていただけるように頑張ります。


北東の風よ〜〜〜吹くな〜〜〜〜!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

現在はコロナウィルス感染対策のため、制限付きで受け入れを実施させて頂いております。

詳細はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



134回の閲覧