成人の日

お、おはようございます。

本日・・・ってもうこんな時間、ここ数日久々の寝落ち連続です(汗


さて、気を取直して〜

本日は3連休。世の中は成人の日でございますね。

新成人の皆様、おめでとうございます。

もう成人式なんて何年前?

いやいや、私成人式出てないので・・・成人式の記憶0でした・・・


本日はお客様2名を伊東の海へご案内してまいりました♪

ワイド、ワイド&マクロ、ワイドの3ダイブ。

最大目的は「マンボウ遭遇」でしたが、達成できなくても伊東の海は楽しめる!ってお客様を通して実感できる1日でした!

今日はお写真沢山いただいたので、ドドーンとご紹介していきたいと思います。


まずはワイド部門。

でたーーーー

これぞ冬の伊東の海♪

2019は台風の影響で浅目のエナガトサカがかなり痛んでます。

少し深度を取れば元気なやつが沢山あります♪

本当はネームのあたりにマンボウが入る予定でしたが・・・いなくても十分素敵な風景♪

これも素敵ですね〜

迫力ある構図!

今日は久々に流れが入っていましたが、ちょっと沖へ向かって流れてたので魚たちのまとまりは今ひとつ。

少しまばらな集まりを上手く撮ってもらいました♪

主役はハナダイ・・・ではなく、エダムチヤギ♪

ご本人的にはまだまだやりたい事がいっぱいあるようですが、とっても素敵な1枚です。

こちらは添える形ではなく、完全な主張!

これも存在感抜群でございますね〜

どうですか!

伊豆の海は実はカラフルなのです。

伊豆海を知らない方は結構驚かれる色彩。

個人的には伊東の海は、その中でも結構群を抜いて色彩が豊かだと思っています。

こちらはガレ場のウミウチワ。

後ろの抜けがいい感じですね〜浅いのにとっても立派に咲いている感じ素敵です♪

ベニウミトサカとムチカラマツ・・・オマケの私♪

目で見るより綺麗に撮るのが難しいソフトコーラル。

暗く見える岩肌が色を引き立ててくれます。

ムチカラマツのカーブがアクセントで素敵〜〜〜。


華やかな水中も撮り方で、また違った静寂感なんかも素敵に表現できます。

この透明度がいい明るい水中の中、あえての黒抜きワイド。

いや〜難しいですよこれが。

でも素敵に撮ってくださった1枚。

そしてお二人からいつも言葉に出るのが「ムチカラマツ」

振り返ってみるとムチカラマツを主役に撮った事ないな〜

目で見ると不規則に咲いているように見えるムチカラマツも実は規則性があったりするのだろうか・・・

そんな感覚を感じさせる奥行きと広がりのある縦写真。

ここにシルエットのマンボウが〜などと皆んなでワイワイ話しましたが、この写真は水の空間だけでこそいい感じなんだな〜と改めて。

主役はムチカラマツなのです!


ワイドの〆は〜

白根ガレ場に設置された門松。

こちらも素敵♪

正直記念撮影的なスポットでしか考えてませんでした(汗

まあ完全な人口物なので、これ自体がいいか悪いかは別として・・・

写真の構図や雰囲気はとっても素敵ですね〜〜〜。


と、素敵すぎるワイド写真たち。

ご本人たちもおっしゃってましたが「潜り込むことの大切さ」

ある意味、水中写真は生物のワイドは瞬発力が必要ですが、お二人のように地形やハエモノが主役になる写真の場合、その環境を熟知する事がいい写真への近道ですね〜と。

まあまだ伊東の海に慣れてないお二人がこんだけ素晴らしい写真を撮れてるので十分といえば十分かもですが、ご本人はまだまだ「こうしたい、ああしたい」って事が山盛りのようです♪


さて、ここからはマクロも。

伊東のハナダイといえば、キンギョ、サクラ、ナガハナ・・・そしてスジハナ。

他のポイントでは結構深場でしか会えないらしいハナダイ。

何気に女性人気がとっても高いハナダイです。

伊東では15m付近から普通に見られるハナダイ。

写真は立派なサイズのオス個体。

少しだけ婚姻色が出てますね〜本気の婚姻色はもっとすごいですよ〜〜〜

と、この個体が巣穴に戻っていくのを少し追いかけてみると・・・

とっても可愛い家族が出迎えてくれました。

スジハナのおチビちゃん。

多くのハナダイは幼魚期と成魚期でデザインが結構変化しますが、スジハナダイは基本変わりません。

オスメスのデザイン差もないのですが、表情がとってもキュートです。

それを抜群に撮ってくれた1枚ですね〜

沢山いるキンギョハナダイは浅場でも深場でも背景選び放題。

どう撮りたいかで選択肢が持てるのってとっても贅沢ですね〜

小さなキンギョハナダイの可愛さを柔らかで暖かい色合いの背景で〜素敵です♪

まだ冬ですが・・・都内より少し早く春が訪れる伊豆の海。

噂では河津サクラがもう咲いてるそうです・・・そんな時期にぴったりな春を感じるお写真。

ソフトコーラルの柔らかなピンクと落ち着きのあるニセマユハキのグリーン。

ナノハナスズメダイの色合いがベストマッチですね。

自分では最近こんな優しい写真撮れてないな〜久々に撮りたいな〜と思わせる1枚です。


と、盛りだくさんの1日でした。

お目当のマンボウは出現しませんでしたが・・・十分に楽しかった3ダイブ。

マンボウは勿論見たい、見せたいですが、それに縛られず伊東の素晴らしい海をご紹介できました。

是非、もっと素敵な写真を実感しながら撮れるように沢山潜りに来ていただけたら嬉しいですね〜


お二人様、素敵な写真沢山ありがとうございました!


あ、そうそう・・・

「マ」はマでも違うマはいましたよ(笑

この写真には実は秘密が・・・

気づいた方はすごいと思います(笑


さて今週は・・・暇です、平日暇です・・・。

誰か〜潜りに来ませんか〜〜〜???


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

そうそう、ご希望日は「満席」になっていても一先ずリクエストくださいね〜

可能な限り調整いたしますので!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ2

ダイビングフェスティバル2020に出店決定!


昨年も出店しました「ダイビングフェスティバル」に出店いたします。

よって、下記日程はご予約をお受けできませんので予めご了承ください。


日程:2020年1月30日〜2月2日


ダイビングフェスティバル2020の詳細は下記URLからご覧ください。

http://www.scuba.or.jp/divingfes2020/


沢山の情報が集まるイベント。

海で中々お会いできない方も、いつも遊びに来てくださってる方も〜是非ご来場ください。

間に合えば・・・なんらかしらのオリジナルグッズを販売できるかも!

現在頑張って準備中。

当日は会場でお待ちしておりま〜す。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お知らせ3

海外ツアー情報

2020年3月上旬 遠征ツアーリクエスト入りました!


海外・沖縄方面・日本国内・・・まだ未定ですがどこかに遠征したいと思います。

今なら色んなリクエスト出せますよ〜

ご興味ある方はご連絡くださ〜い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


91回の閲覧