超満開!

お、おはようございます。

昨日は6名様で満席の1日、お越しくださった皆様ありがとうございます。

6名中5名が初ガイド。

1名も最近初めて来られた方という状況で、朝から実は緊張していた私。

そして、緊張した時は必ずやらかす忘れ物(汗)


レンタルドライのインナー忘れ、1本目は乗船時にマスクを・・・2本目は急いでエントリーして曇り止めを・・・3本目唯一まともに(汗)


緊張した時や、焦っている時にちゃんとできないなんてやっぱりまだまだですね(反省)


さて、海は風も穏やかで一日凪。

透明度はイマイチですが、狙いに合った流れが入っていてお目当てのソフトコーラル$魚影は完璧に近い状態でした。

ただ、結構強く流れた1日、参加いただいた皆様のスキルが高くて助かりました♪


さて、言葉よりも写真ですね。

お客様から素敵なお写真たくさん頂いたのでご紹介させていただきます。


通称;とおりすぎてるばあいじゃない岩

久々の満開!

さらにイワシやイサキの群れMIX。もう最高のロケーションでした。

透明度が良くないのは残念ですが・・・


この岩の様々なソフトコーラルが全部咲いてるの久々に見たな〜

この日は6名様全員が1眼ワイド!

だったので、ブリーフィングで無理に人を除いて撮らないで、モデルにしちゃいましょう!

と言ったのを参考にしてくださったみたいです。

いいですね〜この大量のソフトコーラルに絡むダイバーと魚。

もう!写真撮りたいわ!!!

白根によくある岩も満開。

写真は結構レタッチ入れさせてもらいました。

撮った写真を2日目に活かすために、こんな風に撮るためのポイントを説明しつつレタッチ。イメージ掴んでくれたみたいです、今日が楽しみだな〜〜〜

南から潮がはいてくるので、小さなイサキたちは根の先端部分を覆うように群れてました!

あと3m透明度よければ巻き付く感じが取れるんだけどな〜〜〜

でも濁ってる時でも距離を詰めればまた違った迫力の写真になりますね!


これ!

これもレタッチかなり入れましたが、個人的に今度真似して撮ってみよ〜って思った写真。

最近行かなかった70mドロップの頂上なんですが、背後にイワシ!

キサンゴにキンギョなんていう素敵なロケーション♪

素敵な住処の上を流星が!って感じですね。


南から潮がかかると白根中の魚たちの動きが一気に活性化される感じです。

ドロップの上にはマダイもアオブダイも集まって元気いっぱいでした!!!

このカーブが素敵だな〜〜〜