SmileBlue

こんばんは。

3日間は予約もなく、久々の窒素抜きでした。


止まっていたプライベートな用事や、事務作業や、新店舗の改装の続きなどやっていたらあっという間に3日間が過ぎました。


そうそう、7月に入ってもありがたいことにバタバタと忙しくさせていたいていて、ずっと書かなければならないブログをすっ飛ばしていました・・・。




最近一気に流行って、すでに下火になりつつある「喋る系のSNS」と言われる「clubhouse」に「ゆるゆる〜と。。。」って部屋がありまして、その部屋をずっとやり続けている沖縄うるま市のダイビングショップ「SmileBlue」の本間祥子さんが研修と手伝いを兼ねて遥々伊東へ2週間滞在されていました。


SmileBlueのHPはこちらから!


彼女とのご縁は当店をご利用いただく常連様からのご紹介で確かFacebookメッセンジャーか何かでご挨拶いただいた事がきっかけで、私がちょうどclubhouseを始めたことからお誘いしたのがスタートだったと思います。

全く会ったことない状態から、少しずつclubhouseで話すようになり、その部屋の常連メンバーができるようになりました。


その最中、当店も新しい動きになり伊東港前に新店舗を構えることになりました。

新店舗を構えたはいいが、店内内装なんてソファーとテーブル置いただけのお粗末な状態で仮設店舗というしかない状態。

そんな話を発端に、本間さん(以後、通称のサチさん)が「私が店内内装のお手伝いします!」と名乗りを上げてくれたんです。

最初は愛想というか、そうは言っても実際に来るはずなんてなかいかな〜くらいでいたのですが日々話す中で、本気でお手伝いしてくれるという意気込みが。

また、こんなご時世でclubhouseに集まるメンバーも自由に沖縄に遊びきいけない事もあり、一層のこと「伊豆で集合するか!」という話になりました。


ガイド会、東伊豆のガイド仲間でもあるCloverdivingserviceの木部さんとも同clubhouseの常連メンバーで共にその一大イベントを成功させるべく東京へ出迎えに行くところから始まりました。


今から二週間分、順を追ってご紹介するには時間がかかりすぎるので、その経緯は是非SmileBlueのブログをご覧いただければと思います!

ブログはこちらから〜


2週間分じっくり読んでもらえると思います。


サチさんのお陰で殺風景だった新店舗は見違えるほど素敵な店舗に!

本家の宇佐美の店舗が逆にやばい状態だってことに気がついた程に・・・(汗)