ワイドでい

こんばんは〜

本日は雨予報だった気がしましたが、午前中は暑い〜っていうくらいの晴天。

午後から崩れましたが、雨が降った時間は私たちは海の中という1日。


水中は小潮というのにお祭り騒ぎの伊東の海。

イワシとキビナゴが雲のように固まり、イナダ、ワラサ、カンパチ、ソウダガツオ、シイラ、オキザヨリから逃げ惑う。

タカベやイサキも壁や玉になりもう根頭はグチャグチャの状態に。


そんな中、佐野誠一郎氏はブレません!

ハナダイを追いかけますよ〜

でも、たまに完全にハナダイがいない状態ではタカベやイサキなどを撮られます♪

きっと、ハナダイとハナダイ以外をコラボする時のデータなど撮ったりしつつ、今後の写真の為にもって感じでしょうか。


浅場は上記のように賑やかですが、お目当のハナダイは今日は静か。

小潮で中層、深場は穏やかで・・・ウネリもないので広〜い範囲に別れてました。

3ダイブ目、流石の佐野氏も「今日はもうここまでにしようかな〜」と少し充電モードになりかけましたが・・・色々二人で思案しまして・・・

「白根南」か?

「白根中」か?

「五島根南」か?

と・・・二人でモヤモヤしたので・・・思い切って「五島根北」へ行きましょうか?と。

潮回りや時間帯的にはどこに行っても厳しいかなと、でも秋の夕方は比較的流れやすいし〜と何かの予感に突き動かされて3本目に選んだ五島根北が!!!

大正解でした!

以前もご案内した場所ですが、その時は透明度もソフトコーラルの咲き方もイマイチ。

でも今日は超満開でした♪♪♪

見ていて一気にテンションがUPしたのがわかるくらいの手応え。

ガイドしていて一番嬉しい瞬間かもしれませんね!

秋=サクラダイの乱舞とイメージづけしすぎてる気もしますが、他のポイントよりサクラダイが浅く見られるのも伊東の特徴。

伊東らしいソフトコーラルたちと絡めてその華やかさを切り取ってもらうのも良いって事を忘れてました!

特に9月15日でクローズする五島根はソフトコーラルが白根よりも群生しているので、色んな表情を取れるポイントですね♪


あと数日。

この場所で納得の1枚を撮ってもらいたいですね。

私的にはこの写真でも十分すぎるくらいの写真ですが〜これ以上も見たいですね♪


大陸から嫌な低気圧、小笠原付近には熱帯低気圧・・・

もちろんそういう季節ですから心の片隅には覚悟がありますが・・・やめてほしい・・・

良い具合に影響出ずにを祈るばかりです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご予約状況に関しては下記HPからご確認いただければ幸いで〜す。

https://www.divefamilyyellow.com/blank

現在はコロナウィルス感染対策のため、制限付きで受け入れを実施させて頂いております。

詳細はお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



108回の閲覧