1月11日


おはようございます。

朝晩は少し寒さが強くなってきましたが、日中はポカポカ暖かい伊東。

昨日も西風でいい感じのコンディションだったので調査と撮影行ってきました〜。

とはいえ、ここ数日ちょこっとスランプ。

スランプって実力のある方が口にする言葉なので少し違いますが、中々直感で生物捜索も撮影も思い通りにいかなくて

悪戦苦闘します。

まあ足りない頭で考えていても何もいいことないので、なるがままに突き進んでますが(笑

さて、そんな中で撮れたものだけご紹介。

まずはクロフチススキベラ。幼魚期は沢山観れますがこのサイズになってくると数が減ります。

今年はなんだか沢山います。

続いてもベラ!

こちらはカミナリベラの♀♪

中々動きも早いのですが、色と柄が中々独特で綺麗です。

続いてはイトヒキベラ♀。

ヒレがね〜中々ね〜開いてないのでイマイチですが(汗)

でも綺麗な色です。

久しぶりに様子を見てみると、今まで以上に前に出てきてたアカシマシラヒゲエビ。

ヒゲと足の白がなんともいえない存在感です。

最後はゴージャスなこの子。

まだまだ小さなネッタイミノカサゴ。

今、大きな課題が目の前にあって中々思うようにそれをこなせない。

でも自分の実力を上げるためにも絶対避けて通れないので、まずは考えるよりガムシャラに・・・

焦らないように冷静に。

今日も素晴らしい出会いがありますよ〜に。

Dive Family Yellow


49回の閲覧