お借りしちゃいました〜

昨日は久々の窒素抜き日としてお休みいただきました。

本日は1名様をマンツーマン2ボートでご案内♪


海は〜相変わらず凪ですが・・・透明度はイマイチ。

水温は30mまで全体的に1度UPしましたが、メインの水深は未だ20度を切った状態。

どちらにしても、そろそろ「水温」か「透明度」どちらか回復して欲しいもんですね。


水中は魚影は非常に濃くていい感じなのですが、残念ながら前述した通りの透明度なので積極的にガンガン攻めのダイビングができない状況です。

ただ、突然群れが突っ込んでくる感じの海です。


1本目は白根南、2本目は五島根南へ。

本日はご好意で愛機持ち込みさせていただいたので、先日お客様からお借りした新兵器を試してみました!

試させてもらったのは「Nikon AF-S Fisheye NIKOR8-15 F3.5-4.5」


愛機D810(フルサイズ)で使用すれば対角魚眼と円周魚眼を撮影することができる特殊なレンズです。

以前からずっと欲しいな〜欲しいな〜使ってみたいな〜と思っていたレンズ。

中々高価なレンズで手が出ないんだと話してたら次くるまで使っていいですよ♪って・・・

なんてお優しい。

ってことで、遠慮なく使わせていただきました。

ただ、ズーム用のギアはハウジングメーカーが違うため撮影画角は固定。

折角なので円周魚眼で1ダイブいってみましあ〜〜〜。


まずは離れ根へ。

円周魚眼は超広角で映る代わりに、画像は丸く写り、周辺は黒くなります。

のぞき窓を覗いてみるみたいですね〜

好き嫌いはありそうですが、もの凄い広角で映るのと、寄れば寄るほど湾曲した絵ができるので面白い♪

大きなハエモノ、色彩豊かな海の伊東にはむいてるかも!

私の写真でその良さを伝えるのは中々難しいですが・・・

魚を中心でも勿論いいですが、ダイバーを入れるのもオススメです♪

見上げても、見下ろしても面白い。

ただ、設定値をマニュアルで変えたりするにはもっと練習しないとですね。

恒例の五島根南お花畑・・・

ここ数日絶好調に咲き乱れてますよ〜ただ、透明度が(汗)

後は潮向きが整ってればハナダイが群れるのですが、今日は時間的にこれから!って感じでした。


最後にこの写り方なら・・・と思い、水面ギリギリで。

実際の色はこんなに青くないですが・・・

なんだか青くすると涼しげかな〜〜〜どうでしょうか?


早くこんなブルーで暖かい海になって欲しいですね。

お盆が終わると、世間的には一気に夏の気配が消えていきますが、伊豆ダイビングの夏はこれから!

まあまだ台風も来てないですからね・・・


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆