やっぱりテンションあがる〜


こんばんは〜

今日はリクエスト:ウミウシで伊東へ。

前日のコンディションからウミウシ捜索向きな透明度〜なんて思いつつ早めの出船。

白根について見ると驚く程の透明度!

完全に根頭がはっきりと視認でき、その周りを元気に泳ぐ魚達がはっきり見てわかル程です。

そんなワイド目な海の中、贅沢にもウミウシメインに3ダイブ行って参りました〜。

【7月11日 伊東 気温30℃ 水温23〜17℃ 透明度 浅場ー15m〜 深場-10m ながれ−微 うねり−なし】

いつもは浅場が濁っていて深場は綺麗って事が多いのですが、今日は真逆。

浅場はスコーンと綺麗で25m付近から急激に濁る感じです。

2ダイブは白根南へ。

青い海はやっぱりテンション上がりますね〜

白根南ブイ下はどこを向いても魚、魚、魚!

特に凄い数なのは〜

イワシ!

キビナゴやさばこも混じっています♪

これが白根全体の浅いそれぞれの根頭に集結してます!

そして、この状況で登場するのは〜

お待ちかね!シイラ♪

残念なのはイワシの群れがあちらこちらであるためシイラもばらけているみたいです。

折角なので動画もどうぞ〜

と、浅場はこんな感じ。

リクエストのウミウシは先日まで見れていたピカチュウは残念ながら行方不明に(涙)

かなり探しましたが見当たらず。

今まで白根中でお見せしていたセトリュウグウがなんと白根南にも登場♪

本当に今年はおおいですね〜

こちらはお客様が発見してくれたクロモウミウシ。

独特の感じがいですね〜

これ名前難だっけかな???

もちろんウミウシだけでなく〜他のも。

こちらはコマチコシオリエビ。

ラストダイブはとっても久々の合ノ根。

合ノ根もイワシはガンガン回ってました〜

アオリイカが泳いでいたり、マダイも沢山イワシを狙っていましたよ〜。

そんな中更にウミウシ捜索!

夏になると増えるアラリウミウシ。

と〜っても小さいモンガラキセワタ。

そして最後の最後で発見したのはカエルアンコウ〜。

うん、残念ながら綺麗な個体ではありませ〜ん。

最後はとどめの癒しの根頭でおわかれで〜す。

さて、明日はサイドマウントSPコースでプールへ。

いつもとは違う緊張感!

がんばろ〜〜〜っと。

それでは!

Dive Family Yellow


4回の閲覧